株式会社MIYOSHI 電子機器組立、電子機器製造、小ロット対応致します。
HOME ヒデヨシ日記 自社製品 実績 工場紹介 会社概要 会社沿革 お問合せ   サイトマップ





2018年2月の日記

2月28日(水)
1000 リゾートトラスト 長谷部氏来社
1330 積栄ライフ澤井氏増山氏来社
 こういう機会を何度がつくって。
 来年の展示会では、施工報告を当たり前にしたい。
1500 モーターマイルズ鈴木氏来社
 作りてだけでなく、どう売るか。
 ここまで持ってくる鈴木氏の粘りに拍手。

その他、マッチングマッチング。

●今日の学び
誓いとは前進への秘訣だ―ガンジー
決めた道を断固と貫く。不屈の勇者たれ。

●「人生に意味のないことはないように思います。
どんな時も前へ前へと行動し抜く人であってください」



2月27日(火)
1100 フォルクスワーゲン熊野氏来社
 そういえば、とEVBUSを見てもらって感動。
 ブラザーキッチンで種々語り合う。
 主に仕事の姿勢の話。

1400 JMS宮澤さん来社
 G-cam新ケースの提案。まさにその通り。一歩前進。

1600 商工会工業部会

●今日の学び
ストレスを感じる時こそ楽しい方へ心を向けて―医師。
逞しき楽観主義で

●精神の継承は、言葉だけでなされるものではない。
それは、行動を通して、教え、示してこそ、
なされていくのである。



2月26日(月)
AIを使った、外観検査スタート。
製造現場で実績を作って、
次は建築現場の進捗管理・安全管理に使いたい。

小林を受注オペレーションに
佐原を移行作業に専念。

朝の指示で、すぐに対応。小林に感謝。
小林退社の15時までで、そこそこ形に。

現存リソースで、最大限に。

嶋田社長来社。
イレクターの台を塩ビで加工。週末までに。

広栄社 今社長を訪問。

佐々木電材 佐々木会長を訪問。

●今日の学び
苦闘は即「栄光」なり。
「いまだ こりず候」
もう一歩、もう一歩と
不屈の執念の挑戦だ。
皆が快活な青年の心で!

●「まっしぐらによい道を進んでいくべきだ」ゲーテ
炎の走者の君よ勝ち捲れ

●「あれになろう、これに成ろうと焦心るより、
富士のように、黙って、自分を動かないものに作りあげろ」吉川英治
変化の時代だからこそ、ぶれない”自分”を持つ人は強い。
周囲と比べて一喜一憂する必要はない。
うまくいかない時も、自分らしく全力の挑戦を諦めずに続けることだ。
必ず自分にしかできない、自分だけの使命があるからだ。



2月23日(金)
0930 レガロ千葉さん 劉さん来社
 新規アッセンブリ案件。
 4月頭に深?工場訪問へ。
1300 ジェイック都丸さん来社

訪問 東洋ボデー ホリコー 三和電化

●今日の学び
「どうなるか」ではない。
「どうするか」だ!
未来への強き責任感が
知恵と勇気を生む。
新時代開く主体者に!

●「人生が私たちに要求するのは勇気である」ジョアン・ギマランエス・ローザ



2月22日(木)
訪問
ネクスメディア
トライヤーン
多摩冶金
ボルボカーズ小平

●今日の学び
原作者のやなせたかしさんは21歳から26歳までを戦地で過ごした。
その中で、軍国主義の掲げる”正義”が、いとも簡単に覆っていくのを目の当たりにしたという。
確固とした正義、信じられる正義とは何か―
思索の末に行き着いた結論は「ひもじい人を助ける」ということだった
▼時代や国が変わろうと「困っている人には手を差し伸べ、
飢え死にしそうな人には食べものを分けてあげたいという気持ちは共通のはず」と。
この思いが、おなかをすかせた人に自分の顔をちぎって食べさせるアンパンマンの誕生につながったという。



2月21日(水)
0900 所沢祭場
 「全てに断じて意味がある」とのご指導。
 意味の捉え方とは。
 「意味をつくっていくのが、我らの生き方」
 集ってくれた若い彼らにも、感じてもらいたい。 
 
1530 アールキューブ松永社長を訪問
 明けても暮れても、人材の件だ。
 1億から16億へ成長させた松永社長が、
 どういう軌跡をたどったのか。
 ご指導いただくはずだったが。。

●今日の学び
「事実、欧米の技術者の間では、
ロボット技術の向上には哲学が必要だと言われ始めており、
日本でも、どういう思想のもとで、モノづくりをするのかが
議論され始めました。
ロボット革命の時代にあって、求められているのは、
人間主義の哲学ではないでしょうか。

●今がチャンスである。
何でもいい、何かで歴史をつくることだ。
やれば自分が得をする。
やれないで損するのも自分である。



2月20日(火)
(212KB) 1000 フジ町田店へ ようやく解決
 店のネットワークの問題だった。が、
1200 油まみれの穴子丼食べながら感じたこと。
 今日ほど、その道のプロとつながること、
 採用することの大切さを感じたことはない。
 幼稚園のよちよち歩きに、拍手送ってもらってるようでは、
 自分の寿命中に間に合わない。
1500 モーターマイルズ鈴木社長来社
 扱う単価の問題があっても、
 10人でこの売上は、立派だ。
1500 りそな阿部さん来社。
 できない男が多いのと対照に、できる女性が光る。
1600 鄭さん来社。
 要望ぶつける。
 30代40代のバリバリ女性。
 時間は短くていい。高い給与がほしい人がいい。
 コスパが合わないので、男性は採用しない。

って、完全にビジネスに入ってしまった。

●今日の学び
闘将は、闘将によってのみ育まれる。



2月19日(月)
1400 りそな阿部さん来社
1500 シンドウさん来社
1900 武井さんと久米川にて

●今日の学び
「青春対話」では、職業を選ぶ基準として「美・利・善」が挙げられています。
初めは不本意な職場でも、第一人者を目指していけば、
最後には必ず「好きであり、得であり、善である仕事」に就けると話されています。



2月17日(土)
フジ町田店へ

カメラ問題と見て、交換するも、
結局解決せず。明日、高橋さんの登場。

●今日の学び
限界を決めるのは自分。
その壁を破るのも自分。
今この瞬間の一念から
未来の勝利は始まる。
負けじ魂の挑戦者たれ!

●「苦労せざるものは幸運に値せず」ダビンチ。



2月16日(金)
3月出張の手配など。

重い一日。

●今日の学び
感動は”感じて動く”と書く。
感動することで、新しい決意と行動が生まれる。

●次はもっといいレースを―銀メダル選手。
挑戦の人は美し。

●決意は、強さを引き出す力である。



2月15日(木)
0930 GTS大井氏来社
 SDカードの件。
1100 白谷氏来社 
1500 大塚商会来宅
1600 ボルボ小平へ
1800 ワーゲン調布へ

途中電話入り、東村山ジョナサンへ。

●今日の学び
いつの時代も歴史を動かすのは
「人々のために」との志に生きる人である。



2月14日(水)
(347KB) 1000 智光山公園のサル山見学
 カメラ設置して、サルを見守りたい。。
 という佐原の提案。

コインパーキング監視カメラ
 G-cam 2か所交換して帰社。

夕方
G-cam02 福岡から ひとつの現場23台の受注。

●今日の学び
富士通 田中達也社長
「餅は餅屋にアウトソースする流れが強くなっている」
AI、IoTといったデジタル技術が急速に進歩する中、
「全ての会社が技術者を自社で抱えるのは非効率だ」と指摘。

競合他社とも協力関係を築きながら、
サービス向上に取り組む考えだ。



2月13日(火)
1000 野村證券来社
 
1330 積栄ライフサービス様来社
 仲道社長他3名にて、浜松から来社。
 今後展開への合意。
 我々にとっては挑戦だが、
 面白い展開が見込めるかも。

2000 ロビット平井氏と懇談。
 AIを取り込んで、自動作成を可能にしたい。

●今日の学び
未来の勝利は今にあり!
あの人がいたから
―そう言われる励ましの日々を



2月12日(月)
0950 ラケットショップフジ橋本店から
八王子店 立川店 国分寺店 吉祥寺店 川越店 所沢店へ
全店制覇へ、やっと半分。お店の方々のご協力に感謝。

最後に来て、コネクタ圧接の問題で、工事にフィードバック。

工事担当と、ネットワーク担当と。

ワンストップで受けられる人はいない。
から、安いということになるのだろうか。
結局、高いものになっているが。。

和彦は、こういうことを全部ひっくるめて、
ザルの漏れやら、すき間やらを埋めて、
信頼につなげて。大したものだ。

●今日の学び
時間を浪費するから時間がないのだ―セネカ
挑戦の心で!今日も悔いなく!


2月10日(土)
(193KB) 1000 長根とニッケンと奥村組晴海現場へ
 向かいはオリンピック選手村。
 電波強度測定他種々。
 ボルボの後ろにカメラ乗せて。 
 会わなければ分からないことがある。
 現場来ないと分からないことがある。

1130 ラケットショップフジ 世田谷店へ
 カメラ設置工事立ち合い。

1300 石川実と昼食

●今日の学び
自分を育み、支えてくれた人のために―
そう思えば、心は広がり、力が湧く。
恩ある人の笑顔を頭に浮かべつつ。
わが人生の新たな挑戦を開始しよう。

●社会活動家 法政大学教授 湯浅 誠さん
”相手が支えられないといけない人だから支える”というのは、
よい支援とはいいにくいと思います。
なぜなら「あなたは無力だ」というメッセージを伝えてしまい、
相手をエンパワーメント(内発的な力の開花)することにはならない。
そこで自然と相手に、自分の力が求められていると感じてもらえる
支え方が大事になります。



2月9日(金)
(190KB) 1100 新宿センタービル。菊池建設様にて打合せ。
 やはりオリンピック関連。
 進捗と安全管理は4Gで弊社G-cam。
 これが流れになりつつある。

 今日も、受注多数。
 G-camの存在を、もっと知っていただきたい。

1630 サン電子来社
 ルーターの提案

営業と生産サイドで、すみ分けを相談。

●今日の学び
「失敗学」で知られる東京大学名誉教授の畑村洋太郎氏は、
自らの失敗から学ぶ「体感学習」の大切さを強調する。
すなわち、失敗して”つらい””悔しい”と強く思う時、
その失敗体験が心に根付き、新たな知識を受け入れる素地ができる。
「その素地の有る無しが、失敗をバネにできるかできないかの差」
と氏は語る。

●賢い人ほど、思想を表現する言葉は簡潔―トルストイ



2月8日(木)
0900 朝礼
 智光山公園の設置案件。
 佐原の提案から決着までの仕事を評価。
 言うだけ、やるだけはいるが、言ってやる人間は少ない。
0930 埼玉りそなへ資料提出
 阿部さんの渾身の仕事になるか。
1000 大塚商会田沼氏来社
 ヘッドセット設定完了
1040 英一東大インタビュー。
 想定と違う内容とライン。心配。
1100 大塚商会小板橋氏来社
 小島サーバー設定
1100 MAS高橋さん来社
 エアコン工事現調と打合せ。
1200 小島田辺悠々香と昼食
1300 楽天近藤氏来社
 三木谷社長に直接プレゼンのチャンスと。
 そうなれば、もう言い訳がきかない。
 「金がないとか、人がいないとか」
 ないのは、自分の問題である。
 ロビットとマッチング。
 こういうことにビビッとくるかどうかだ。
1400 石川実と電話。
 かなり良い感じ。仕事も全国へ。
1500 G-cam 臨時営業体制の決定
 ジェイックへ連絡→いよいよ恒久対策
1530 ダイワテック新澤工場長へ電話
 沖縄オリジナルの提案。
1600 振込氏名違いではんしんへ
 面倒な仕組みだ。
1700 アールキューブへ
 アイパットミニ2台仕入れ
1800 学園林氏と連絡
 こちらの意向を申し入れ。
2000 木札プリンターの件、須賀人形と。

一日かけて浦和学院の現調。和彦。

●今日の学び
活動を推進していくうえでは、協議が大事です。
ところが、いろいろな考え方があり、
なかなか意見がまとまらないこともあるかもしれない。
そうした時には、常に、”なんのためであるか”に立ち返ることです。



2月7日(水)
(215KB) 0600 朝の会
 鈴木自動車さん発表。
 日疋さんとは、AI使った居酒屋店長構想。
 ロビットからめて、3月にキックオフへ。
1100 新宿 菊池建設にてプレゼン
 予定がキャンセル。
1100 フジ産業様へ
 松本社長 すぐに関係者を集めてくださり、
 プレゼンをさせていただく。感謝。
1500 さいしん支店長来社
1600 埼玉りそな阿部さん来社

●今日の学び
学校では成績、社会では才能・財力・地位など、
何らかの「条件」によって評価される。
しかし、それらはある人の”一つの側面”にすぎない。
尺度に人間をあてはめるばかりではなく、
人間にさまざまな尺度を当ててみれば、
どんな人にも長所や可能性が見えてくる。

●平和の術を教えるのは女性の使命―ガンジー



2月6日(火)
さすがに、谷本・佐原休みは、電話が忙しい。
が、やれば見えてくるものがある。
ヘッドセット買ってみた。明日到着。

問合せ多数。
ありがたいことに、毎日受注のFAXあり。
早く体制をつくらねばならない。

沖縄から2テラ録画要望。
ローカル録画の延長で、出来ないか。

1600 帝国データ来社。

1800 さいしん新年会
 フジ産業の松本社長が隣りに。
 久々に豪快な方にお会いし、種々お話を伺う。
 「経営は、囲碁と同じ。
 同じ色の石を近くに置くんだ。飛んじゃいけない。」
 と、絵に画いて教えてくださった。

結局、車でふじみ野駅までご一緒して、
さらに、話に花が咲く。今度、伺うことに。

●今日の学び
青年ならば新しい勝利の道をつくれ


2月5日(月)
(135KB) 1000 G-cam2台持参で川口の現場へ
 現場監督の声を伺うと、
 やはり安全管理に使用したい声。
 そのために、あったらいいなを伺う。
 定時自動撮影、スピーカーなど。
 G-camは、まさに探していたカメラとのこと。
 さっそく、大量注文のお話をいただく。

1130 東北車両へ。

1300 帰社。
 
 給与振込みシステムトライ成功。
 ようやく人間らしく。

師田社長来社。

山口さんへ増員の話。

埼玉りそなへ1か月前倒しの話。明後日来社。

夜、サーバー内のフォルダ・ファイルの整理。


2月2日(金)
(188KB) 昨夜からの雪、
朝、出社したら片付いてた。

みんなに感謝。

1000 営業会議
 和彦も、田辺も板についてきたし、いい内容なんだけど。
 ここから先の誰かの突拍子もない意見が楽しみなんだけど。
 そういう爆発力のある会議にしたいが、どうしたらいいだろう。

●先月末の回収問題解決。
それにしても、よく毎日、
事件が起きるものだ。

営業会議を挟んで、
ほとんど仕事にならない。

それでも、「笑いなさい」か。


2月1日(木)
(170KB) 1400 パレスホテル立川にてABE塾

元IBMの梶谷氏のご講演と交流。
阿部先生からは叱り方について。
・プレーは叱っても人格は責めない
・必ずフォローする
・他人と比較しない
・長時間しからない

梶谷先生からはAI時代の経営者について万般に
「良かった、良かった」ガリバー社長、
「ネアカのふりをするんだ」ソニー社長、
「才能よりもやる気が勝る」カルロス・ゴーンなどなど。
AI時代に必要な要素。
それは単に「知識(データ)よりも知恵(応用)だ」だけでなく、
「知性」(探求)という、答えの無い問いを問い続ける能力ということ。
家に帰って話をしたら、
「私の時代が来た!」と、19歳の娘が喜んでおりました。
本人曰く、知識も知恵もないが、
いつも何かを考え続けている教育者志望の娘です。

その他、ディープラーニングの事例など、
大変に興味深い講義となりました。感謝です。

●今日の学び
時間は万人に平等に流れる。
そして人生は有限である。
時間こそ人間にとって
最も貴重な”資産”であり、
そのことを意識するかどうか、
何に使うかで、
人生の充実度は全く違ったものになろう。






HOME ヒデヨシ日記 レポート 実績 工場紹介 会社概要 会社沿革 お問合せ Copyright 2003 MIYOSHI Co.,ltd.
All Rights Reserved.