株式会社MIYOSHI 電子機器組立、電子機器製造、小ロット対応致します。
HOME ヒデヨシ日記 自社製品 実績 工場紹介 会社概要 会社沿革 お問合せ   サイトマップ





2017年8月の日記

8月31日(木)
大きい会社だろうが何だろうが、
商取引で約束を守れないのは、
会社も、人間も絶対に許せない。

責任の取れない交渉は、茶飲み話と同じだ。
ゴッコやってる人間の何と多いことか。

失敗しましたというのとは違う。

小さなことでもだますのは、絶対に許さない。

そういう人間とは付き合いたくない。

そういう人間にはなりたくない。


8月30日(水)
仕事というのは、
次の人がやりやすいように、
省力化することだと思う。

もっと単純に、シンプルに。

自分にしかできないものに、
仕立てていくことじゃない。

「あなたがいなければ」
というのは、誰でもできる仕事を、
難しくして、抱え込むことじゃない。
本当に「あなたにしかできない」
ものこそ、価値あるものだと思う。

オルテナジー高橋社長
大塚商会千野さん
アールキューブ久世さん
富士見産業前田社長
湯游ラント゛木所社長
経営情報サービス山下会長
と、話をした。

G-camは、毎日オーダーをいただく。
高速通信無制限02に、徐々にシフト。

●今日の学び
こちらの思いを伝えるのに、
あまりに考えすぎると、
時を逃してしまうことがある。
力まず、背伸びをせず、
折に触れて喜びや感謝を伝える。
実はこの”B級”の方が、
気持ちの伝わり方は”A級”なのかもしれない。


8月29日(火)
1000 ドットウェル BMSへ
 竹内課長 佐久間さまあてにG-camのプレゼン。

近所回って、帰社。

「G-cam月30台頑張ります!」
など、販社の勢いがありがたい。

ゼネコントッフ゜20中、11社が採用してくださっている。
何としても、20社全部に使っていただきたい。

●今日の学び
困難を前にして”こんな状況では無理”
と諦めるのは、ある意味でたやすいだろう。
そうではなく”状況は問題ではない。
今、ここで生き抜き、勝ち抜く”
と腹を決められるか。
苦難に負けない不屈の心から、
大輪の人生勝利の花が広がる。



8月28日(月)
1500 ニッケン研修センターへ
 今回は、小島、谷本とフルメンバーでプレゼン。
 皆さん、真剣に聞いてくださった。

1630 ボルボ小平へ
 店長あてに、G-camデモ機1台。


8月25日(金)
1030 田辺と打合せ
 来週のシフト等
 結局大事なのは、
 「思いやりがあるかないか」かな。
 ということに。語れることに感謝。

1400 八王子 西武信金2Fにて
 ABE塾有志の勉強会(決算報告会)
 今回は、星製作所とコバセイさん
 航空産業だからって恵まれてるわけではない。
 ランボルギーニで登場する吉田さん
 やるべき事を一番やっている結果ですな。
 客先へのアンケートの内容など、本当によく考えてる。

今回初登場の石井さん
ペットの訪問介護事業を開始して1年。
一気に展開。ネットの扱い次第で広がり方は尋常じゃない。

 



8月24日(木)
1000 ロビット平野さん来社
 新型の組み立て打合せ
 設計に口を出させていただけるのは、
 非常にありがたい。
 実際には、皆さんプロなので、
 本当によく考えている。が、
 その姿勢(忖度)が、あることが、
 最後はユーザーの立場になることにつながっていく。

1400 杉並のミナト矢崎さんへ
 G-cam02デモ機1台。
 防犯カメラ経験者の小林さんが絶賛。

1700 世田谷で石川と久しぶりにお茶。
 TVは後ろ向き、ラジオは前向き。
 最近、車でラジオを聞くようになって改めて感じる。
 そろそろ、聞きたいね。石川の声が。
 


8月23日(水)
1500 戸田建設本社にて
 3部署を30分でプレゼン。
 商談スペースを超えて、課長のデスクに乗り込んで。。
 
 でっかい佐藤と出口さんのお蔭です。感謝。

デモ機2台貸し出し。



8月22日(火)
朝礼にて
圧倒的なコスパと競争力で、
今後監視カメラは、G-cam02をメインに行くことを発表。

午後、佐々木電材、創伸を訪問。
桜総業とのマッチング案件。一つ進みそう。

夕方、帰社すると報告が。

ゼネコン大手の熊本支店様から、G-cam02を10台のご注文に、
田辺と中村がハイタッチしたとの話を聞いた。

お客さまに喜んでいただくために、
それぞれの部署で奮闘して、
契約決定に、他の部署も喜ぶ。

こんなに嬉しいことはない。
最後はお客様を裏切らないという姿勢につながっていく。


8月21日(月)
朝礼にて ボルボ小平の話。

アクシデントがあったが、
店のスタッフのチームワークがどれだけ素晴らしかったか。

それぞれの仕事がある中で、皆が一致団結して対応しれくれた。

我々も、学ぶところ大いにあり。

1400 ニッケン本社にて打合せ
 「評判いいですよ。」をお墨付きをいただく。
 今後の方向性で意見一致。
 強力に全国展開へ。


8月11日(金)
(158KB) ベンツからガソリン漏れ。

そのまま置いて帰ることに。

ブラジミル君、嬉しそうだね。


8月10日(木)
新座にてG-cam WIFIの設置。屋外と屋内のカスタム同時接続。特殊な仕組みのために、長根出動。あれ、広い庭の向こう側となり、高橋出動。無事に完了。


8月9日(水)
(52KB) LED工事は連日。

和彦の段取りは、立派である。

15人も20人も携わる厳しい環境で難しいLED工事だが、
前年の反省に立って、準備をしっかりしている。

その紙一枚があるかないかで、
次の段取りに、手元で来た人間を使えるかどうかが決まる。
それがなければ、自分が四六時中呼ばれることになる。

マネジメントとか、改革とか、「頭を使え」とは、
こういうことなのだ。

自分が動かずに、全員を有機的に動いていただくために、どうすればいいか。自
分をニュートラルにしておくには理由がある。

一番、大事なポジションに身を置くためである。
交渉事や、問題発生や、判断決断が必要なところだ。

大将は、やたらと動けばいいというものではない。

關さんから電話あり。
引っ越し先2000坪倉庫のLED工事の相談。
こういう時に思い出してくださることが嬉しい。

G-camの電話多数と谷本から報告あり。

埋め込み画像 1


8月8日(火)
1400 東京電力本社にて G-camプレゼン
 6名の方が待ってくださってて、今後の意見交換をさせていただく。
 ここまでの実績があるので、後は今後の開発に対する可能性と期待。
 大変に楽しみな展開になってきた。 
 
1700 戸田建設多摩営業所にて G-camプレゼン
 出口さんと初めてお会いする。
 ほとんど、高校野球の話に。
 23日の本社での打合せで、別部署の方をご紹介いただく。



8月7日(月)
1000 営業会議
 7月はG-camが健闘。8月は強きの計画。
 8月はLEDが大きく受注のため。全員野球。

1330 G-cam。展示会で名刺交換の会社来社。
 社長がブログを読んでくださっていた。
 新しいビジネスを探していたところだったとのこと。
 移り変わる時代の中で、何が正解かなんて分からない。
 甘んじて動かないことが、一番の罪である。
 いっしょにビジネスできることを楽しみに。
 新幹線を使っての遠くからのご来社に感謝。


8月6日(日)
(229KB) 第2回 MITAKAシティバレエ発表会

前回70名で今回100名。

平野先生、武田先生の魂の伝わる素晴らしい舞台と内容でした。

1期生の正吉は、自分の演技というよりは、
舞台の大成功に向けて、よくやったと思います。

終了後、ロビーに出てくるのが遅いのは、
ゲストの送り出しをしていたとのこと。
ほぼほぼ、運営側ですね。お疲れ様でした。

バレエ留学9ヵ月間の成果は十分にあったと思います。

23時頃、ヘトヘトで帰宅してからの正吉の行動に、プロ意識を感じました。

本当に頭が下がります。尊敬しております。ファンの一人より。


8月4日(金)
1100 三成研機さまへ
 G-cam02のプレゼンをさせていただく。
 ほぼ、導入決定。

夕方 G-cam02案件で藤久保へ?いや新座へ。

<ミスについて>
7月の個人評価を田辺とやった。
ミスについて話題に。

ミスは減点対象にしないことを確認し合った。
なぜか?

ミスをしないために有効な手段は?
チャレンジをしないこと。

チャレンジさえしなければミスはしない。
例えば、試合に出ないでベンチにいれば、
エラーもしない。

ミスはむしろ、評価の対象です。
チャレンジの裏返しだからです。

大事なことは、ミスをしたときの対処の仕方。
人や環境のせいにする。
自分の愚かさのせいにする。どちらもダメです。

謙虚に受け止めることは大事だが、
次の人も起こすであろうそのミスの原因を追求して、
根絶する姿勢があるかどうか。

ミスは、対応次第で評価の対象になる。

むしろチャレンジしないことが、減点の対象である。


8月3日(木)
(0KB) 1Fの現場が綺麗なのは、誰なのか?

仕事のできる人の特徴のひとつに、
仕事をすればするほど、周辺が綺麗になっていくというのがある。

いっぱい散らかして、最後に綺麗にする人もいるし、
最後に綺麗にしないで、キャンペーンが来るまでそのままの人もいる。

新しいから綺麗なのではない。
そういう意識が有る人がそこにいるから、綺麗になる。以上朝礼。

1130 金子商店へ
 木村さん連れてもう一度、説明を伺いに。そして試食。
 さすが、あれだけ味にうるさい木村氏から一発合格。
 来年一年分のコメを買うことに。
 問題は、どうやって知ってもらうか。そして仕組みと。


8月2日(水)
0600 朝の会 金子商店
https://www.kaneko-shouten.co.jp/

ネット購入の変化
新店舗での取り組み
今後の展開 おにぎりをやるべきか誰が
夢 全学校の全教室に窯を置きたい。
この夢の前進には、ぜひ協力したい。

全国で一番「米」のこと考えてる男。

EVの問合せあり。見積書発送。


8月1日(火)
1000 信和さん来社。

1300 ベクトルさん来社
 G-camのマイナー変更打合せ。

G-camは増員体制で、展示会でデモ機申し込みいただいた分は、
ようやく出荷が追い付き、セットアップ完了との報告。

7月は、目標達成。末現在で360台越え。

売上ベースでも、3本柱の中核となった。





HOME ヒデヨシ日記 レポート 実績 工場紹介 会社概要 会社沿革 お問合せ Copyright 2003 MIYOSHI Co.,ltd.
All Rights Reserved.