株式会社MIYOSHI 電子機器組立、電子機器製造、小ロット対応致します。
HOME ヒデヨシ日記 自社製品 実績 工場紹介 会社概要 会社沿革 お問合せ   サイトマップ





2005年8月の日記

8月31日(水)晴れ
基板500枚無事出荷。明日の1000枚は?

検査器1台を有効に活用するためには、
夜使うしかない。夜、借りに行ってセッティング。
120枚ほど終わらせる。23時半。

ああ、2日の原稿、全然進まない。

やべー。

「第2創業の成功例」だっけ?

失敗話ならいっぱいあんだけどなあ。

「こんなに一杯失敗したけど、
それでも生きてます!」これでいこう。

結局パワーって言うことだよなあ。

きついなあ。信頼・・


8月30日(火)晴れ
基板実装。

走り出せば、PICの書き込みで土日出勤。

部品表が違い、回路図が違い。。

中国への出荷。迫る納期。外注はいらだつ。

昼から現場へ。

自分でやれればいくらでも無理できるが、
やってもらうというのは難しいなあ。

こういうことを何度も繰り返すうちに、
知らぬうちに力がつくんだろうと思う。

こういうことも、
若いメンバーにも経験させたい。

今晩の頑張りで、何とかなりそうかな。。


8月29日(月)晴れ
今日一日PCからのメールが携帯に届かない。

ドコモに問い合わせると、
「携帯から携帯はすぐに届きますが、
PCからはネットワークを経由するので、
何時間も遅れることがあります。」と。

もう2、3日待ってみるか。。


8月27日(土)晴れ
増産を何とか計画通り乗り越えた。

今週月曜日からの増産。
台風もあり、部材のNGもあり。
これを計画通り乗り越えたことは大きい。

計画を立てたリーダーと、
その実行に力を発揮したスタッフと。。

感謝。

午前中、長沢さんに挨拶してもらった。
頑張れ!


8月26日(金)台風去る。
東京に来て思い出してくれるのが、
こんなに嬉しいものかと思った。

同級生が岡山から上京。電話をくれた。
昨夜台風の中、喜んで会いに行く。
大学バスケット部の同期。ありがたい。

心配した台風11号は、去ってくれた。
本当に助かった。

午前中、給与体系について社労士と相談。

これまでになかった斬新なものをと思うが、
結局一般的なものに落ち着いてしまいそう。
日本の企業が、数十年と積み重ねてきたものは、
やっぱりよくできてる。くやしい。。

1Fは増産5日目。疲れもピークかと思う。

一人は、具合悪く早退したが、
5時45分、他のメンバーは元気に上がった。

数名は、残業で他の作業を対応してくれる。

夕方得意先が来社。
品質についてはお褒めの言葉をもらう。
めったに褒めない人だけに嬉しい。

小林リーダー他、品質と管理に力を入れてきた成果だ。
検査チームの意識も高い。よく頑張った!よくやった!


8月25日(木)台風11号
(4KB) 台風が近づいてくる。

倉庫から雨漏り。工場内に雨漏り。

前の道が海になって、パイロンは流れてしまった。

倉庫と工場間の部材は、雨の合間を縫って。

午後にはとうとうトラックがエンコ。

出荷の荷物積んだまま動かなくなった。

日産ディーゼル?聞いたことある。

そうだ向かい側だ!

走っていって修理のお願いをした。
すぐに飛んできてくれて、一旦走るようになった。

夕方には、湿度が80%を超えて現場からは、
「エアコンの温度を下げてほしい。」
と要請があったが、却下した。

設定24℃なんてありえないでしょ。

帰りの送りの車。雨漏り。

オンボロばっかり持ってると大変だ。

急ぎの基板。
トラブル発生で一日対応に追われる。

もらった部品表のバージョンが古かった。
9000個の部品を取り外して、3000個取り付ける。
得意先が平謝り。なんとかしたい。

8月24日(水)雨晴れ曇り
成型品の全数検査に取引先4名。

それでなくても出社すると、
すでにトラック3台くらいが待機しており、
荷降ろしから始まるが、
8:45にはラインがスタートするので、
大きい部材を止めるわけにいかない。

しかし、その部材を全数検査せねばならない。

天候が不順なためにやっておきたいことがある。

10時半くらいまで工場と倉庫の間がテンヤワンヤ。
落ち着くまで、午前中一杯1Fから上がれなかった。

それでも、現場でいっしょに動いているだけで楽しい。

今日の埼玉新聞はどんな感じだったかな。
ローソンにもない。サンクスにもない。。

まあ、いいか。送られてきたらコピーするか。

天候恵まれた。
うちの工場、雨天中止だからなあ。。


8月23日(火)晴れ
(28KB) 松本氏ジャイアントで登場。

ママチャリを卒業したのは昨日だった。

刺激された昨日の帰りも、今日の出勤も、
自分は、15年前のパナソニックの
セミオリジナルさび付き。どうだ!

所沢駅周辺で、
ママチャリの二人乗りカップルに追い抜かれた。
ちょっとだけむきになって追ってみたが、追いつかない。
ようし。明日は見ていろ!

明日24日は、埼玉新聞に広告。

大プロジェクトに少しでも携われることに感謝。

9月2日に狭山にて1時間の講演。
あらためて、「何のため」の会社かを問い直す。

8月22日(月)晴れときどき雨
FAXが入っていた。

「夫の体の調子が悪いので、
長く会社を休まないといけない。
迷惑がかかるので、辞めます。
できれば再度採用してほしい。」

FAXの時間は、深夜2:47。
よっぽどのことがあったんだろう。

朝、電話が入る。
昨夜夫が倒れて入院し、
これから病院に行くとのこと。

辞めねばならないなんて話が出てきたのは、
「今日からの一ヶ月は、急に休まないように。」
と散々言ってきたからだろう。

「そんなことより、旦那さんのこと優先してあげて。
長期の休みにしておくから、いつでも来てください。」
と伝えてもらうことにした。

生命が何にも優先する。

今日から増産で、8:45始業にした。
朝礼もそこそこにラインスタート。
終了も全員1時間の残業。
おかげさまで、予定通り順調にいった。

みんなよくやってくれると思う。

疲れがたまらないようにする工夫が必要。


8月20日(土)晴れ
注目の土曜日。

予想上回る出勤。
皆いろいろと工夫をして出勤してくれた。
ありがたいことだ。

ラインに入ることを覚悟してたのに。。
午前中は、草むしりをすることに。。

午後から検品作業。

それぞれのセクションで頑張る一人一人に、
不思議と目が届いた。今日が土曜日だからか。

3時にアイスを食べた。

夜、嬉しい報告を聞く。

そして、何とも言えない責任感。


8月19日(金)晴れ
1Fリーダーの体調不良休み2日目。

土曜日のラインの対応等で、
大事な日なのだが仕方ない。

逆に見れば、今いるメンバーはみんなよく頑張ってる。
子供の病気で休む人はいても、
自分が体調崩すことが少なくなった。

昨今の人手不足を理解して無理をしてるんだろう。

今日から予定していた派遣は、
見学まで終えていたが、電話で断られた。
給与を月額に換算すると足りないとのこと。

そんなこと見学に来たときにはすでに分かってただろうに。。

うちに来てる派遣の人みたいに、
いい人もたくさんいるのになあ。。

ヤフーオークションの評価みたいに、
個人に評価を付けられるシステムがあるといいと思う。

派遣会社の営業の方、どうかご検討ください。
というか第3者機関がやらないとだめかな。。

川口への納品で夕方もどり。

明日の出勤がどうなるか分からないので、
月曜日出荷分の検品をやっておかねば。。


8月18日(木)晴れ
「ごめんなさい。」

昨日、部材の準備に手違いがあって、
ラインに流れてしまった。
すぐに気がついて対応したので、
大きな問題にはならなかった。

部材の置き場の識別はどうなっていたのか?
表示は?確認はしたのか?
取り付ける担当者は気がつかなかったのか?
ラインで使用しない部材が、なぜまだ置いてあるのか?

品管の教科書では、いくらでも注意のしようがあるが、
現場の担当者山崎氏は、「ごめんなさい!」と
間髪いれずに謝って対応をした。

もし自分だったら素直に謝っただろうかと思うと、
その潔さは気持ち良かった。
まして、先輩が後輩に対してちゃんと謝った。

お客様に迷惑のかかんない範囲は、
”謝って済む問題”だ。

謝るのは、責任感の表れだし、
次同じ問題を起こさない最高の近道だ。

いくら、「対策書」や「5原則シート」を書いても、
どこかに、人や環境のせいにする自分がいたら、
同じ問題は絶対に繰り返される。

そう言えば、おもちゃの第一号は直せなかった。
プリキュアのおもちゃを預けてくれたリエちゃん、
「ごめんなさい。」


8月17日(水)晴れ
全員元気に出勤で一安心。

朝礼では、「無理しないで、ボチボチ始めましょう。」
なんて言ってみたが、5社の納期に追われて、
トップギアに。

自分もできるだけ、配送役として使ってもらった。

来週をいい形で迎えられるかどうかが勝負。

この一ヶ月は、とにかく現場に入っていこうと思う。

知人の倒産に胸が痛む。

会社の倒産は経験しなきゃ分からない。

全世界を敵にまわしてしまってような自己嫌悪。

でもそうじゃない。そうじゃない事を伝えたいが、
それがかなわない。

自己嫌悪に落ちるほど一生懸命にやってきたんだったら、
胸張って、また頑張ればいい。

全部が敵でないことにどうか気づいてほしい。

自分は、地域の人の言葉に何度も救われた。

「そうだ。生きてりゃなんとかなる。」

人間を捨てないこと。最後の良心を捨てないこと。

生きてりゃチャンスが来る。


8月10日(水)晴れ
プリキュアのコンピュータ。

扇野氏にあけてもらった。

キーの接点周辺が黒くなっているところあり、
そのショートが原因での故障か?

スイッチが入らないとのことで、
電源部の断線かと思っていたが、
そんな簡単ではないようだ。

やっぱり駄目かな。
休み明けに、皆で知恵しぼってやるかな。。

明日から休みと言っても、
結局出てもらうことになった。

休み明けの仕事を軽くするため。。

すみません山崎さんよろしくお願いします。

どうでもいいけど忙しいぞ!小泉!


8月9日(火)晴れ
おい小泉ー!


8月8日(月)晴れとどしゃ降り
(23KB) おもちゃなおすよ。最初のお客様は、えりちゃん。

プリキュアのキーボードのおもちゃ。

パートさんが持ち帰ってくれたポスターに、
子供が敏感に反応した。

さあ、記念すべき一人目のお客様。
誰が対応するか。
自分がやってみようかな。。

喜んでくれるかな?
それより直せんのかな?

今日から、1FはOFF。

いつもの荷物の派手な搬入もなく、
落ちついた一日だった。

リーダーは出勤して、
ライン全部の工程をやってみている。

大事なことだ。

郵政法案否決で、衆院解散の方向。
本会議の開始に合わせてどしゃ降りになったのは、
どういう意味があるのかな。。

8月6日(土)晴れ
昨日のから、今日にかけての対話。

ゆっくり話せば、一人一人の気持ちが伝わってくる。

「この会社特別思い入れがあるんです。」
「みんなMIYOSHIのこと愛してるんです。」

私の弱気発言に忠告をもらう。

給与支給の対話時間。

先日の頭ごなしの発言に、
お詫びをする。

皆、どうにか会社に貢献できないかって、
真剣に考えている。

適当に稼ごうなんて人はいなくなった。

1Fリーダーにはテーマを与えた。

「帰りのタイムカードを押すときに、
全員笑顔になっているように。
価値を生んで満足した顔になっているように。」

お客さんを喜ばせるためには、
自分たちを押し殺す必要があるか?

納期とコストに加えて、
品質と管理の向上に真剣に取り組んできた今、
毎日の仕事自体が喜びになるはず。

問題は、それを現場の一人一人が実感できるように、
してあげられるかどうか?

この増産の時に、リーダーの力量が問われる。

そして、自分の真価が問われる


8月5日(金)晴れ
昨日の訂正!やっぱり人間力だ!

リーダーの急休みにより、
1Fを仕切ることになる。

「あと2日で休みになります。
疲れもピークかと思いますが、
どうかよろしくお願いいたします。」の朝礼。

1人研修を午前中でマスター。
2人目の研修は午後マスター。で、
2人の負傷対策と明日以降のライン構成の準備ができた。

今日は皆、生き生きとやってる気がするけどなあ。

自己満足か?

ついでに自転車通勤も慣れて来た。
航空公園周辺の歩道は、木陰になってて気持ちいい。
3キロ痩せたかな?
この計算だと、今月で20キロ痩せることになる。。
痩せすぎに注意しなきゃなあ。。


8月4日(木)晴れ
事故。。

派遣1名が通勤途中で事故った。

こちらがバイク。
わき道から確認せずに飛び出してきた車両にぶつかり飛んだ。

消防車と救急車が来て運ばれた。

病院へ向かう。

骨に異常なし。ホッとする。

その他たくさん。

昨日一日会社にいなかったこと。
現場に8時間いないと指揮が取れない自分にいら立つ。

8月の人事。ルールの徹底。その前の気持ち。

まずは気持ち。
大事なことを後回しにしてきた罰だろうか。。

会社づくり。
もう一回やり直したい気持ちで一杯。

必死の一人は、千人に勝る。俺か。。


8月3日(水)晴れ
トマトオレ大福、マンゴーオレ大福。。

朝の会では、「ふじ乃」の川上さんの発表。

http://www.kawagoe.com/fujino/

和菓子職人の川上さんが、
今後どのように営業を展開するかを発表。

いくつかの大福をお持ちしていただいた。
カフェオレ大福と黒豆大福が食べたかったが、
ここはいっちょ話の種にと、
夏の限定商品として出している、
「トマトオレ大福」「マンゴーオレ大福」を頂いた。

びっくり!うまい!

しかも、単に混ぜたとかやってみたでなく、
食べる人を喜ばせようといろいろ工夫したんだろうな。。。
と、一口食べた時にニヤッと感じる味だった。

川越から川口へ、そして上野へ。

結局つれてってくれる人脈だなあ。


8月2日(火)晴れ
自転車通勤2日目!

ちょっと日にあたっただけなのに、
昨日は一日頭がボーっとしてた。

今日は、ちょっと早めに出たせいか、
道中非常に快適だった。
やっぱり40分掛かるなあ。

北区へ1社集金に行く。
短時間の打ち合わせの後、
同じ北区のミハマ技研さんへ。

http://www.mihamagiken.co.jp/

水密製品の設計、製造を得意としながら、
いろんなことにチャレンジしてる。
ネットで知り合って4年になるだろうか?

お互いに仕事をしたことはないが、
彼のポジティブな姿勢とテンポの良い話に、
いつも気持ちのいい対話になる。

昼飯食べて、会社の事務所で3Dの設計を教えてもらった。
ソフトが100万を超えるとはびっくり。
「どうせ見たって難しそうだし。。」なんて思ってたが、
「おもしろい!!」
ソリッドだか、なんだかとかの方式の考え方が、
分かりやすいし、これが世界を近づけたシステムなんだと納得。

4時半帰社。
45分ラインが止まった話を聞く。理由は、部材の遅れ。
ラインを止めることがあらゆる意味で致命的なのは、
リーダークラスは皆知っている。
自覚さえしていれば、よしとしようと思った。(イライラ)

その上。。。

「増産対応日は休みはリーダーに声をかけるように。」
と朝礼で言ったばかりなのに、
その日の内に何人も、休みカレンダーに名前が入ってるので、
全員集めて、「決めたルールも守れないのか!」
「朝礼で理解できないようならその場で質問しろ!」

またやってしまった。。。


8月1日(月)晴れ
自転車通勤初日!

15キロくらいだっけ?
いつも感じない坂を感じたり、
香りを感じたり、虫の鳴き声を聞いたり。
40分かけてゆっくりだけど、
気持ちよく出勤した。

が、
朝礼に向かう階段で気が付く。
ひざががくがく。

日選びも失敗か。

明日の出荷があった。
30台の検査は23時終了。

今から帰ります。帰り着くか?

それにしても松本氏、
小平からママちゃりでよく来るなあ。。




HOME ヒデヨシ日記 レポート 実績 工場紹介 会社概要 会社沿革 お問合せ Copyright 2003 MIYOSHI Co.,ltd.
All Rights Reserved.