株式会社MIYOSHI 電子機器組立、電子機器製造、小ロット対応致します。
HOME ヒデヨシ日記 自社製品 実績 工場紹介 会社概要 会社沿革 お問合せ   サイトマップ





2015年6月の日記

6月30日(火)曇り
1030 坂田氏来社

1200 田中氏前田氏来社
夕方まで

●今日の学び
自分から勇み行動すれば
かつてない突破力が―恩師
自発能動の勇者たれ



6月29日(月)晴れ
朝礼にて、9時1分の現場づくりについて。
1分タクトで1台、30秒タクトで2台目ができているように。
そのための準備を。

1300 未来B計画さま来社
 開発4案件について打合せ
 開発EVについては量産までの話へ

●今日の学び
”平和とは、誰かから与えられるものではなく、
私たち一人一人が勝ち取るもの”
ノーベル平和賞 アドルフォ・ベレス=エスキベル博士


6月26日(金)曇り
(76KB) 絵馬プリント綺麗に仕上がり、
サンプルの評価が高く100枚受注。
これは今日の私の作業。

中村は、プリンターの説明、受注を受けて発送。
と、LED照明の展示会DM発送。

和彦は、LEDランプを受注し、発送手配。

飯高は、LED照明の配線替えを社内で行う。

1Fでは、量産のライン作業。

メーカーの多部門が、
この小さな現場に集結しているようだ。

このバックオフィスのテンポの良さは、
目指してきた理想に近い。
中村の仕事の速さが際立っている。

それぞれが、継続して機能していけば、
MIYOSHIは、多くの可能性がある。

●今日の学び
尊敬し、目標とできる存在が身近にある時、
人は自身の成長に一段と弾みをつけ、
大きく可能性を開いていけるのではないだろうか

●一人に可能なことは万人に可能ーガンジー

●母親は、人生で最初の教師であり、娘にとっては、
生き方の範を示す先輩である。
「数々の失敗や不幸にもかかわらず、
人生に対する信頼を最後まで持ち続ける楽天家は、
しばしばよき母親の手で育てられた人々である」アンドレ・モーロワ


6月25日(木)曇り
1000面接

マミヤOP様来社
みよしそばにて昼食

1500秀朋様来社
夏からの新規案件がいよいよ大詰め。

夜は部活2回目。

●今日の学び
―水は海にいるうち、ふと大気へ昇りたくなった。
火に誘われ水蒸気となって空高く昇り、
薄く冷たい空気の間に到着する。
だが、そこで火に見捨てられる。
縮み上がって一塊になり、天から墜落する。
乾燥した土に飲まれ、高慢にも天に昇りたいと思った
己の罪を悔いた―レオナルド・ダ・ビンチ
▼どんなことからも、人は学び、価値を創造することができる。
そうと知れば、雨も楽しく、人生は刺激に満ちた劇場へと変わる。

●心を深く掘れ。そこに善の湧き出る泉が―アウレリウス



6月24日(水)晴れ
朝礼にて、5Sのこと。
倉庫の大改装に向けて準備。

1300長根氏と打合せ。

数えれば10案件同時に開発。

●今日の学び
「人間のプライドの究極の立脚点は、
あれにも、これにも死ぬほど苦しんだ事があります、
と言い切れる自覚ではないか」太宰治
▼”結果”よりも、苦しみもがきながら勝利を目指す”過程”を、
話す人、聞く人が共有するところに「体験」の意味がある。



6月23日(火)晴れ
1000 有村紙工さんへ
いつの間にか産業ロボットが忙しく動いている。
明日の計画が立たない中での戦い。
しかも、成長を続けている工場。

●今日の学び
信とは不可能を否定する鍵―チャプリン
苦境の友よ強靭な楽観主義で扉開け

●理想も、信念も、振る舞いに表れる。
一つの微笑に、その人の思想、哲学の発光がある。


6月22日(月)曇り
1030 埼玉りそな支店長来社
LED照明の新展開へ

1100 小島氏来社

1300 グランデ山口さん来社

1400 矢崎さま来社
開発を一歩前進へ

木箱プリンターについては、
プリントサービスを先に取り組む方向へ。

●今日の学び
苦渋の忍耐の日々にあっても、一歩も引かず、
赤々と闘魂を燃やし続ける人こそが勝利者であり、
そこに、目的の成就もある。



6月19日(金)曇り
(277KB) 朝、菅平セミナーハウスへ

その地、その地で、
教育を陰で支える素晴らしい方々が、
いらっしゃる。

自分も、その一員にならんと。

数々の出会いに感謝。。


6月18日(木)
1000 八王子富士美術館へ
ダビンチの数々の発明と絵画鑑賞

前田氏SUAメンバーと蓼科へ

夜、三浦氏と合流。
大変素晴らしい方との出会い。
意義ある語らいに。

●今日の学び
将来偉業を果たすと期待されてこそ若者は大成―ラッセル

●女性の苦しみを解決するには、
社会そのものを変革するしかない。
では、女性が解放され、自立していくには何が必要か
―?頴超は、考え、悩む。
”人びとは、無知であるがゆえに騙され、
支配され、人間としての権利をも剥奪されている。
教育の門戸を開こう。
教育こそ、人民を支え、育む力である”と、
彼女は結論する。



6月17日(水)雨
1300 長根とインダストリア様訪問
3案件の相談

夜、絵馬にプリントの相談あり。
受ける。

●今日の学び
言葉は魂の息吹である―ギリシャ哲人

●「その人に会うと、安心して息ができる、
息を詰めなくていい、ホッとできる。
そんな人が、ひとりでもいれば、
苦しくても、生きていける」

「苦しんでいる人を”抜苦与楽”する。
苦しみを楽にしてあげる仕事」



6月16日(火)曇り
1000 2名見学 1日より出勤へ
1030 法城寺さん初来社
ランチまで、種々語り合う

●今日の学び
社会改革がなされ、いかに優れた制度をつくり上げたとしても、
それを運用していくのは人間である。
したがって、人間の心の改革がなければ、
制度は形骸化され、悪用されるという事態も起こりかねない。
そうなれば、より良き社会を築くことも、
人びとが幸せを享受することもできない。
改革の理想は、藻屑のごとく、
権力を得た者の欲望の海にのみ込まれ、消え去ってしまう。



6月15日(月)晴れ
0830 皆で葉っぱの片付け

1100 小島が木箱プリンターチラシ作製へ

一方、木札プリンターはテストプリントなど、
明日の出荷へ向けて種々対応。


6月13日(土)晴れ
(128KB) 0800 山崎、谷本と植木手入れ
ただただこの後のビールのために

●今日の学び
「他人の話に耳を傾けることによって
自分自身をより深く知る」マリノフ
▼”感動的な体験”は素晴らしいが、
実は、ありのままに語り合えること、
それ自体が感動的なのだ。
悩んでいる自分でも、挑戦中の自分でもいい。
さあ、語り合おう。語り合う場に集おう。

●若き日をいかに生きるかが、一生を決定づける―
人びとの幸福の実現という、崇高な目的に生きる時、
青春は最も高貴な光を放つ。。


6月12日(金)晴れ
(70KB) 1030 千葉北総病院へ
病室モニター周辺機器の打合せ
ホテルのような病院
やるべきことが山ほどある

1300 足立飯島製作所へ

●今日の学び
苦難のない人生などない以上、
それを受け止め、乗り越えるための知恵を磨くことだ。

●AARJapan「難民を助ける会」理事長 長有紀枝さん
「善意の活動というと、良いことばかりみたいに思われがちですが、
現地の事情を理解しない善意は、人を殺すことさえあるということに気付きました。
例えば、薬品が病気を治してくれる一方、
副作用が出るリスクもあるのと同様です」

「外国の出来事で、私には関係ないと思わずに、
あちら側にいるのは自分や家族、友人や恋人だったかも知れない。
そういう想像力を持って、ニュースに触れ、本を読んだり映画を見たりしていただきたい」


6月10日(水)晴れ
0800 管理職と粗利会議

1130 葬儀へ

1500 帰社

●今日の学び
価値的な日々生む「時間革命」
社団法人行動科学マネジメント研究所の石田淳所長は、
自著『なぜ一流は「その時間」をつくり出せるのか』
の中で、時間を「つくり出す」ための技術を解説。
最初に、1日や1週間の時間の使い方について実際に計測し、
「具体的に、いつ、なにに、どれくらいの時間を使っているかを
明らかにする」べきだと説いている。
自分の時間の使い方を振り返るとともに、
無駄な過ごし方を明らかにすることが、
「時間革命」の行動を起こすうえで、大きな契機となる。



6月9日(火)雨
1000 中村と倉片人形様へ
 展示会御礼と今後の展開

おかげさまで、
「木札プリンター」の高い評価を受け、
来週から出荷作業へ。

●今日の学び
人生とは自分自身の開墾作業―アラン。


6月8日(月)晴れのち雨
朝礼にて浅草展示会の大成功を報告。

さっそく、出荷準備に入る。
神戸や掛川からお電話もいただく。

ビックエンターキー生産。

インダストリア様へは、
開発依頼の件の回答。一歩進めたい。

日本ケーブル様へも。

1600 文野さん来社
MIYOSHIの変わりようにビックリされた。

●今日の学び
技術は人間の生活を便利にする。
だが、人間そのものの成長を約束するわけではない。

●「人の役に立ちたい」と思う小中学生が増加―白書
希望の大樹を皆で育もう



6月4日(木)晴れ
(79KB) 浅草展示会2日目。

長根の木札プリンターの実演は、
ある意味、一番足を止めていただいたブースだった。

リクエストで、
結婚おめでとうのメッセージや、
羽子板へのプリントなど、多彩にトライ。

おおいに盛り上がった。

昨日同様、多くの方に、サンプル印刷をお渡しすることができた。

そろそろ、「すぐにほしい」とのお声をいただき、
在庫では足りなくなる。さっそく、部材手配に入る。

●今日の学び
「尊敬が友情の大切な要素である」エマソン
率直な対話こそ最高の尊敬の証


6月3日(水)曇り
(174KB) 日本人形展展示会初日―浅草。

電子機器製造の我々が来るところではないが、
大変に反響があった。

めずらしさもあって、
たぶん一番の集客ではなかったか。

「うわー、すごい!」
「こういうの探してたんだよ!」
「これ知ってる!ここにあったんだ!」

これは、開発者に見せたい。
明日は、青柳さんも来ることにした。

朝1時間で3件の成約。
異業種交流の賜物である。

●今日の学び
変化を待つ傍観者に歴史は変えられぬ―アメリカ運動家

●友好と平和の花園をつくる作業は、
「信義」を貫き、信頼の土壌を耕すことから始まる。

●「悩みがないことが幸福なのではない。
何があっても耐え抜いて、
勝ち越えていけることが幸福なのである」

6月2日(火)晴れ
(78KB) 1000 浅草にて明日からの展示会セッティング。
 日本人形の展示会にて
 木札プリンターの展示をさせていただけることに。

1500 インダストリアにて打合せ 3案件 ●今日の学び
「純金は火によって精錬される」ダビンチ
苦難を越えて真金の自身に鍛えよ

●「もともと地上には、道はない。
歩く人が多くなれば、それが道になるのだ」魯迅


6月1日(月)晴れ
朝礼にて3人入社の発表
Tシャツに印字されている経営理念の確認
今日からの休憩時間変更の件

昼、ブラザーキッチンへ。
兄が新たな挑戦へ、弟が奥様と営業を再開。
事故とか病気でなくて、ホッとした。
皆、動いてる。

1500 新規案件で香港資本の会社来社

彼の今結論出しましょう。
すぐに動きましょう。というスピード感。
このスピードに、ついてこれない日本の会社が多いと。

刺激になる。

今日だけで数件の新規案件。

意見多く、
休憩時間、明日から元に戻す。
どんどんやって、どんどん改めればいい。

それにしても、現場で結果の出にくい。

●今日の学び
なすべきことは多い。
ゆえに直ちに行え―ベートーベン

●東京芸術大学 越川倫明副学長
レオナルドには
「世界を知りたい」
「原理を知りたい」
という、やむにやまれぬ巨大な欲求があり、
絵画はそのための一つの手段でした。
”絵を描くことで、生活ができる程度に稼ごう”
という考えとは、
彼が求めていたものは次元が違いました。
こだわらずに手早く描けば、
もっとお金を稼げたと思うんですが(笑い)。





HOME ヒデヨシ日記 レポート 実績 工場紹介 会社概要 会社沿革 お問合せ Copyright 2003 MIYOSHI Co.,ltd.
All Rights Reserved.