株式会社MIYOSHI 電子機器組立、電子機器製造、小ロット対応致します。
HOME ヒデヨシ日記 自社製品 実績 工場紹介 会社概要 会社沿革 お問合せ   サイトマップ
   



埼玉の電子機器組立及び製造工場、オリジナル防犯監視カメラや電気自動車製作のMIYOSHI社長、佐藤英吉の日記を掲載させて頂きます!

[防犯監視カメラレンタル]--->防犯監視カメラの経費削減をG-cam01で実現します。
[電気自動車SL-EV]--->プロモーションに最適な電気自動車(原付ミニカー)SL-EV
[蛍光灯型LED照明]--->MIYOSHIのLED蛍光灯で「エコ」「省コスト」「安-->全」!導入事例多数

●ご意見、お問い合わせは-->こちら
●過去の日記はこちら


3月31日(土)3
(240KB) SGI本部で24期生の龍さんと記念撮影。

随分丁寧の案内をしていただく。感謝。


3月31日(土)2
(127KB) これは、観光地にあった写真撮って、
メール送ってくれるやつ。

日本にもあったっけ。


3月31日(土)1
(193KB) 何とかジェットで、マカオ上陸。

16時間程度の滞在で、何とかジェットで深?へ。



3月30日(金)夜
(181KB) その後、タイガーバーム、海洋公園、
ビクトリアピーク、最後はさらに、SKY100へ。

100階のビルが近くの見えたので歩いたのが間違い。

歩行距離23000歩。路さんに感謝。

ビクトリアピークへは、週末ということもあって列列。

行きは、インチキタクシーで高額。
帰りは、正規のタクシーで低額でした。

夜景見ながらの食事は、チャージだけで一人5000円くらい。

なので寒い中、手すりにつかまって、コーヒー飲んで凌ぎました。

せっかく記念撮影のサービスがあるのに、
データをくれないというのでやめる。もう一歩。



3月30日(金)
(189KB) 路さんとドッキング。8年ぶり。

新谷社長計画の香港観光へ。

フェリーで香港島へ。


3月29日(木)
(240KB) 香港着

結局、ロイヤルバレエ集団には、
羽田で合って、香港の空港で待ってても、
結局、ストーカーのように陰から見守るだけに。

こちらは、迎えは来ない。
連絡とると、明日ホテルに向かいますよ。と。

バス探して、飛び乗って、右折左折するたびに、
グーグルマップでホテルに近づいた遠のいたって、
一喜一憂。かなり近くまで来て降りた。

グーグルマップすごい。

ペニンシェラホテル前のXC90の写真だけ撮って、
裏のカウルンホテルにチェックイン。


3月27日(火)
(228KB) 1600 長谷部さん来社

夜、SL-EVを東村山駅前へ。
4月7日の多摩湖桜祭りに、展示します。

●今日の学び
「自分が拍手されるより、拍手する方が何かうれしいな」。
大切な人に尽くす行為は、自分が称賛される以上の幸せをもたらす。
その真心に応えようと頑張る人も、困難の壁を破ることができる。

●外交には誠実が必要だ―イギリス識者。
一瞬の出会い、挨拶一つも真心で。友情結べ


3月26日(月)
(176KB) ボルボの由森さんから御礼メール。

途中まで、定型文かと思ったら、
最後の3行で、定型文ではないことが分かった。

「 梅昆布茶ご用意してお待ちしております。」と。
なかなか、憎いですね。

2100 調布にて熊野氏石川氏と食事。

G-cam02号が、ようやく納車。

●今日の学び
長く厳しい冬を越えてこそ、
高く輝いて見える北斗七星。
地域・社会でも、”あの人のように”と慕われ、
信頼が光る「星」となりたい。



3月23日(金)
(175KB) 1030 金田一氏来社
総合的に判断したい。

午後、寶洋樹脂さんにて、塩ビカットを依頼。
採寸からカットまで、約30秒。。さすがです。

展示会テーブルの加工、本日終了。


3月20日(火)
港に入ったEVは、横浜へ。

「塗装はできない」との一言で大きく変わった生産工程。
何とか、対応する形をつくった。

お客様は裏切れない。「できない」では済まないのである。

「できない」とか「言い訳」で済ませてきた人間や会社は、
最後は結局、社会に使い捨てにされる。
その時に、人のせい、社会のせいにしないことだ。

やり抜いた人間と会社が、生き残るのである。

1000 長根氏来社 
 作業日報のソフト化。

1830 東村山へ

●今日の学び
時間をどう使うかは、人生の大切なテーマです。
『仕事を終えて午後6時から8時までの時間をいかに過ごすかによって、
人生の成功者になるかどうかが決まってしまう』と語った人がおります。
仕事に力を注ぐことは当然だが、就業時間のあとに、
自分の信条とする活動を成し遂げていくかどうかによって、
人生に格段の違いが生ずることは間違いない。



3月19日(月)
1000 東村山にて
 10年越しの案件が解決し、新出発。
 高木氏の新製品の偉力発揮! 

1500 谷口一級建築士、
 菊池工業所菊池社長、山川氏一同に会す。
 プロの打合せは、やはりカッコいいですな。
 合った瞬間に、「じゃあ山川さんここまでやって」
 と、あっという間に、大筋の方向性が決まる。

ありがたい。

●今日の学び
「英雄の名声も、将軍の勝利も、大統領の権勢も、
自分はうらやましいとは思わない。
しかし固い友愛で結ばれた人々が、
苦難にも中傷にも怯まず、一生を通じて、
いかに勇敢に、思いやり深く、
そして、いかに誠実に共に生き抜いたか。
その人間の絆を何よりもうらやましく思う。」ホイットマン


3月16日(金)
(171KB) 0900 塩野建設さま来社
 倉庫LED案件。社長のスピード対応に感動する。
 G-camも、必要では。

1100 ReVO様来社
 G-camは、探していたカメラだとのこと。
 で、一気にすすむ。

1300 MM鈴木社長来社
 基地内での商材について相談。

夜、台場にて、初シルクドソレイユ。
こりゃすごい。

 
●今日の学び
環境に恵まれても、物事が成功するとは限らない。
変革への動機は生まれにくい。
むしろ制限された条件下で必死に考え抜く中で、
斬新な知恵が湧く。
▼足下に泉あり。
自分が置かれた状況を見つめつつ、
「今、できることは何か」と工夫や努力を重ねる。
その粘り強い挑戦が、価値創造を生む。

●青年は、常に、「皆が、困っている問題は何か」
「地球発展のために何が必要か」を考え、
柔軟な発想で打開策を探していくんです。
不可能だと思ってしまえば、何も変えることはできない。
必ず、なんとかしてみせると決めて、
思索に思索を重ね、何度も何度も挑戦し、
粘り強く試行錯誤を重ねていく情熱があってこそ、
時代を変えることができる。
これが青年の使命です。



3月15日(木)
1330 三喜さま来社
 マコト様紹介。

1500 渡邊プレス工業様

夕方電話あり。
G-camは、ようやく
アクティオ様でのプレゼン日程決定

1900 新宿御苑にて
 小山社長、鈴木社長と食事。さまざまな話題に。
 「田辺さん、石山さんの仕事は、本当に素晴らしい」と鈴木さん。
 本人のいない所で、社員が褒められるのは嬉しい。
 中国に来たみたいなお店。なかなかおいしい。

https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130402/13000844/

●今日の学び
彼は気付いた。
”周りが元気だと自分も元気になる。
人の為に動くと自分が輝いていくんだ”。
▼「人道的競争」の未来を展望した牧口先生は
「自己と共に他の生活をも保護し、増進せしめんとする」
生き方を提唱した。
互いを敬い、高め合う―そんな絆が広がれば世界は明るくなる。

●「健康とは、病気でないとか、弱っていないということではなく、
肉体的にも、精神的にも、そして社会的にも、すべてが
満たされた状態にあることをいいます」WHOの定義



3月14日(水)
謙虚の人、正義の人を応援したい。
傲慢の人、悪気の人は絶対に許さない。


3月12日(月)
(132KB) 朝、成田空港第1ターミナル。

オランダから帰国した正吉を乗せて、
そのまま学園へ挨拶に。

アムステルダムからの電話に、
彼のこれまでの執念、努力を誇りに思う。

16歳で人生の転機、決断を迫られる。

●今日の学び
この”分断の壁”を破る最上の方法は、
自分と異なる見方、考え方に触れることだ。
”話が合わない”と感じる時こそ、視野を広げ、
考え方を深めるチャンス。
人を選ばず、心を開いて語り合う―
この勇気の挑戦が、開かれた共生社会への
扉を開く。



3月10日(土)
(108KB) マザーハウス 山口社長。(秋葉原)

毎年のように、新地を開拓し、
ドラマを生み続ける山口社長。

業界は違えど、同じ志です。

●今日の学び
「思いやり」の英語「compassion」の語源は、
「共に」(com)、「苦しむ」(pati)。
相手の気持ちに思いをはせ、
苦しむ心を置き去りにしない
「同苦の人」でありたい。



3月9日(金)
(219KB) ビックサイト最終日。

セキュリティショーでは、連日声出し合戦だった。

持ち帰り検討が多い中でも、
即決、デモ機希望は40台を超えた。

2つの現場共に、成果ある展示会だったと思う。

皆さん、4日間お疲れ様でした。

●今日の学び
多くの人が同時に感じる感情は伝染―ラッセル



3月8日(木)
(183KB) ビックサイト3日目。

今日は、5万を超える入場者。
4人態勢でも、全員が接客のタイミングも珍しくない。

●今日の学び
”いつか勝つ”という考え方ではない。
”今ここで勝つ”という真剣勝負を積み重ねてこそ、
ここぞという時にも自身の最大の力を発揮できる。


3月7日(水)
(188KB) ビックサイト2日目。
大健闘するJD軍団。

ゼネコン売上トッフ゜20のうち、
未導入3社から名刺を頂戴する。

昨日は、3万数千人。
今日は、4万数千人。

●今日の学び
青年の情熱は必ず周囲に伝わり、社会変革の力に―アルゼンチン校長。


3月6日(火)
(203KB) 今日から、4日間ビックサイト。

建材展とセキュリティーショーに展示。

このメンバーで展示会に立つ日が来るとは。

●今日の学び
「春」を意味する英語「スプリング」には
「跳躍」「ばね」との意味もある。
力をためた、ばねの勢いのように、
自らの人間革命へ、大きく飛躍する春3月としたい。

●一対一の対話こそ友情の実行と成就に欠かせない―エマソン
颯爽と友の中へ


3月5日(月)
1000 営業会議
 小気味いい会議だが。。
1330 武井氏来社
 今後につながれば。。

●今日の学び
「勝つのは、必ず勝とうと堅く決心した者だ」トルストイ

●「相手の反応は、さまざまです。
でも、それも一つの意思表示。
少なくとも話はできます。
こちらが腹を決めれば、
人間関係を深めることはできます」



3月1日(木)
(119KB) 1100 創伸横井社長来社
 絶滅危惧電子部品保護法案を真剣に検討。
 供給責任は、会社の問題か、哲学の問題か。。
 一度、困っている商社の情報をまとめることに。

1300 山川さん来宅 企業の話題。
1500 谷口さん来宅 駐車場問題。
1800 熊野さん来社 EVBUS積み込み。

EVBUSがついに、フォルクスワーゲン調布に!
墓に納まったのか、新たな生命を宿したのか。。
とっても、映えますな。熊野さんぐっじょぶ。
って、午後電話あって、
「社長がいいって言うなら、今から取りに行きます!」
熊野さん本当にやるとは思わなかった。
谷口さん終わって、あわてて会社に戻ることに。

高杉所長がブログにアップ。
http://blog.livedoor.jp/vwchofu/


2月28日(水)
1000 リゾートトラスト 長谷部氏来社
1330 積栄ライフ澤井氏増山氏来社
 こういう機会を何度がつくって。
 来年の展示会では、施工報告を当たり前にしたい。
1500 モーターマイルズ鈴木氏来社
 作りてだけでなく、どう売るか。
 ここまで持ってくる鈴木氏の粘りに拍手。

その他、マッチングマッチング。

●今日の学び
誓いとは前進への秘訣だ―ガンジー
決めた道を断固と貫く。不屈の勇者たれ。

●「人生に意味のないことはないように思います。
どんな時も前へ前へと行動し抜く人であってください」



2月27日(火)
1100 フォルクスワーゲン熊野氏来社
 そういえば、とEVBUSを見てもらって感動。
 ブラザーキッチンで種々語り合う。
 主に仕事の姿勢の話。

1400 JMS宮澤さん来社
 G-cam新ケースの提案。まさにその通り。一歩前進。

1600 商工会工業部会

●今日の学び
ストレスを感じる時こそ楽しい方へ心を向けて―医師。
逞しき楽観主義で

●精神の継承は、言葉だけでなされるものではない。
それは、行動を通して、教え、示してこそ、
なされていくのである。



2月26日(月)
AIを使った、外観検査スタート。
製造現場で実績を作って、
次は建築現場の進捗管理・安全管理に使いたい。

小林を受注オペレーションに
佐原を移行作業に専念。

朝の指示で、すぐに対応。小林に感謝。
小林退社の15時までで、そこそこ形に。

現存リソースで、最大限に。

嶋田社長来社。
イレクターの台を塩ビで加工。週末までに。

広栄社 今社長を訪問。

佐々木電材 佐々木会長を訪問。

●今日の学び
苦闘は即「栄光」なり。
「いまだ こりず候」
もう一歩、もう一歩と
不屈の執念の挑戦だ。
皆が快活な青年の心で!

●「まっしぐらによい道を進んでいくべきだ」ゲーテ
炎の走者の君よ勝ち捲れ

●「あれになろう、これに成ろうと焦心るより、
富士のように、黙って、自分を動かないものに作りあげろ」吉川英治
変化の時代だからこそ、ぶれない”自分”を持つ人は強い。
周囲と比べて一喜一憂する必要はない。
うまくいかない時も、自分らしく全力の挑戦を諦めずに続けることだ。
必ず自分にしかできない、自分だけの使命があるからだ。



2月23日(金)
0930 レガロ千葉さん 劉さん来社
 新規アッセンブリ案件。
 4月頭に深?工場訪問へ。
1300 ジェイック都丸さん来社

訪問 東洋ボデー ホリコー 三和電化

●今日の学び
「どうなるか」ではない。
「どうするか」だ!
未来への強き責任感が
知恵と勇気を生む。
新時代開く主体者に!

●「人生が私たちに要求するのは勇気である」ジョアン・ギマランエス・ローザ



2月22日(木)
訪問
ネクスメディア
トライヤーン
多摩冶金
ボルボカーズ小平

●今日の学び
原作者のやなせたかしさんは21歳から26歳までを戦地で過ごした。
その中で、軍国主義の掲げる”正義”が、いとも簡単に覆っていくのを目の当たりにしたという。
確固とした正義、信じられる正義とは何か―
思索の末に行き着いた結論は「ひもじい人を助ける」ということだった
▼時代や国が変わろうと「困っている人には手を差し伸べ、
飢え死にしそうな人には食べものを分けてあげたいという気持ちは共通のはず」と。
この思いが、おなかをすかせた人に自分の顔をちぎって食べさせるアンパンマンの誕生につながったという。



2月21日(水)
0900 所沢祭場
 「全てに断じて意味がある」とのご指導。
 意味の捉え方とは。
 「意味をつくっていくのが、我らの生き方」
 集ってくれた若い彼らにも、感じてもらいたい。 
 
1530 アールキューブ松永社長を訪問
 明けても暮れても、人材の件だ。
 1億から16億へ成長させた松永社長が、
 どういう軌跡をたどったのか。
 ご指導いただくはずだったが。。

●今日の学び
「事実、欧米の技術者の間では、
ロボット技術の向上には哲学が必要だと言われ始めており、
日本でも、どういう思想のもとで、モノづくりをするのかが
議論され始めました。
ロボット革命の時代にあって、求められているのは、
人間主義の哲学ではないでしょうか。

●今がチャンスである。
何でもいい、何かで歴史をつくることだ。
やれば自分が得をする。
やれないで損するのも自分である。



2月20日(火)
(212KB) 1000 フジ町田店へ ようやく解決
 店のネットワークの問題だった。が、
1200 油まみれの穴子丼食べながら感じたこと。
 今日ほど、その道のプロとつながること、
 採用することの大切さを感じたことはない。
 幼稚園のよちよち歩きに、拍手送ってもらってるようでは、
 自分の寿命中に間に合わない。
1500 モーターマイルズ鈴木社長来社
 扱う単価の問題があっても、
 10人でこの売上は、立派だ。
1500 りそな阿部さん来社。
 できない男が多いのと対照に、できる女性が光る。
1600 鄭さん来社。
 要望ぶつける。
 30代40代のバリバリ女性。
 時間は短くていい。高い給与がほしい人がいい。
 コスパが合わないので、男性は採用しない。

って、完全にビジネスに入ってしまった。

●今日の学び
闘将は、闘将によってのみ育まれる。



2月19日(月)
1400 りそな阿部さん来社
1500 シンドウさん来社
1900 武井さんと久米川にて

●今日の学び
「青春対話」では、職業を選ぶ基準として「美・利・善」が挙げられています。
初めは不本意な職場でも、第一人者を目指していけば、
最後には必ず「好きであり、得であり、善である仕事」に就けると話されています。



2月17日(土)
フジ町田店へ

カメラ問題と見て、交換するも、
結局解決せず。明日、高橋さんの登場。

●今日の学び
限界を決めるのは自分。
その壁を破るのも自分。
今この瞬間の一念から
未来の勝利は始まる。
負けじ魂の挑戦者たれ!

●「苦労せざるものは幸運に値せず」ダビンチ。



2月16日(金)
3月出張の手配など。

重い一日。

●今日の学び
感動は”感じて動く”と書く。
感動することで、新しい決意と行動が生まれる。

●次はもっといいレースを―銀メダル選手。
挑戦の人は美し。

●決意は、強さを引き出す力である。



2月15日(木)
0930 GTS大井氏来社
 SDカードの件。
1100 白谷氏来社 
1500 大塚商会来宅
1600 ボルボ小平へ
1800 ワーゲン調布へ

途中電話入り、東村山ジョナサンへ。

●今日の学び
いつの時代も歴史を動かすのは
「人々のために」との志に生きる人である。



2月14日(水)
(347KB) 1000 智光山公園のサル山見学
 カメラ設置して、サルを見守りたい。。
 という佐原の提案。

コインパーキング監視カメラ
 G-cam 2か所交換して帰社。

夕方
G-cam02 福岡から ひとつの現場23台の受注。

●今日の学び
富士通 田中達也社長
「餅は餅屋にアウトソースする流れが強くなっている」
AI、IoTといったデジタル技術が急速に進歩する中、
「全ての会社が技術者を自社で抱えるのは非効率だ」と指摘。

競合他社とも協力関係を築きながら、
サービス向上に取り組む考えだ。



2月13日(火)
1000 野村證券来社
 
1330 積栄ライフサービス様来社
 仲道社長他3名にて、浜松から来社。
 今後展開への合意。
 我々にとっては挑戦だが、
 面白い展開が見込めるかも。

2000 ロビット平井氏と懇談。
 AIを取り込んで、自動作成を可能にしたい。

●今日の学び
未来の勝利は今にあり!
あの人がいたから
―そう言われる励ましの日々を



←PREV  NEXT→