株式会社MIYOSHI 電子機器組立、電子機器製造、小ロット対応致します。
HOME ヒデヨシ日記 自社製品 実績 工場紹介 会社概要 会社沿革 お問合せ   サイトマップ
   



埼玉の電子機器組立及び製造工場、オリジナル防犯監視カメラや電気自動車製作のMIYOSHI社長、佐藤英吉の日記を掲載させて頂きます!

[防犯監視カメラレンタル]--->防犯監視カメラの経費削減をG-cam01で実現します。
[電気自動車SL-EV]--->プロモーションに最適な電気自動車(原付ミニカー)SL-EV
[蛍光灯型LED照明]--->MIYOSHIのLED蛍光灯で「エコ」「省コスト」「安-->全」!導入事例多数

●ご意見、お問い合わせは-->こちら
●過去の日記はこちら


1015mon
(196KB) SAGE JAPANを運営する
清水さん加藤君が来社。
http://sagejapan.jp/

ゼミの教授発案とは言え、
このプロジェクトを学生主体で立ち上げて、
世界大会まで行けたこと、さらに受賞できたことは、
大きな仕事だと思う。大いに応援したい。

先日の中村社長が頭に浮かびご紹介。
夜に香港から返信があり、HPをご覧になって興味あり。
11月5日の日本でのプレゼンで会いたいと。

この仕事の速さ、半端じゃない。

ぜひ、協力し合って、日本の子供たちが、
世界から置き去りにされないようにしたい。

いいマッチングになることを願う。

●今日の学び
誰しも自分一人では、なかなか変われない。。
”過去の成功”へのこだわりが、
”未来の成長”を妨げている場合もある。
ゆえに、何でも語らい、互いを高め合う友の連帯が大切だ。
▼時代も環境も動く。
”今までこうだった”というマンネリは通用しない。


1012fri
(118KB) 横浜にて 藤田寛之プロとの出会い。
クラブハウスにて、昼ご馳走になる。

DVDは、もう300回くらい見た。
やっと会いたい人に会えた。

「一流を見よ。三流とはつき合うな。」
私の師匠の言葉である。

日本最高位トーナメントのクラブハウスの光景は、
それはそれはすごいものがあった。

帰ってから、彼に送ったメール。

今日は、ありがとうございました。
ご馳走にまでなって、大変に恐縮です。

今日の藤田さんのプレーには、感動しました。

特に、13番のダブルボギーパット。
左にそれて、球をいっしょに探して、
丘の上から打てるか見に行って、
最後に、元の場所に戻っての打ち直し。
グリーン手前からは、いい寄せだったが、
3メートルこぼれていく。

小田孔明も、チェ・ホソンも、
ホールアウトしていて誰もいない。

返しのダブルボギーパットを、
一人しかいないグリーンで決める。

胸がジーンと、きました。

「人生、勝つことよりも、負けないことが大事」
と、師匠に教わったことがあります。

藤田さんのプレーには、それを感じるんです。

私は、ものづくりをする企業の親父です。

今回は、たまたま上位にいるので注目もされるでしょうが、
あなたは、勝ち負けも、超越したところに居ます。

あなたの目指す「納得のショット」のために、努力を惜しまない姿勢は、
私にも、私の周りの経営者たちにも、勇気を与えます。

「人生は、最後に勝てばいいんです」とも、師匠から教わりました。

だから、絶対に勝ってほしい。

そういう生き方が間違っていない証明のためです。

藤田さんに続く後輩のためです。


10月10日(水)
1600 リガルジョイント様にて打合せ。

●今日の学び
中国の古典「説苑」に、
「きは自ら千里に至る者ならず、伯楽を待ちて後に至るなり」とある。
優れた才能も、それを見抜いた人によって、初めて発揮されるとの意だ
▼自分を認め、信じ、勝利を待っていてくれる人がいる
―そう気づけば、自らの殻を破り、新たな一歩を踏み出すことができる。
友の力を引き出す名伯楽でありたい。


10月9日(火)
(234KB) AM 6500人の香港デザイン学校を訪問

とにかく、短い研修だったが、
大変に影響を受けた内容だった。

特に、語学の入り口は、真剣にやらないと、
日本は大変なことになる。

情報化社会といいながら、
鎖国状態に近いものをつくっている自分がいる。

何とかなる時代は、終わっているのに。

夜、帰国。


10月8日(月)夜
(167KB) 夜、香港マルコポーロホテルにて、
グローバル・サポートの中村公一社長講演。

物価上昇率 米国2.2% 日本0.1%
世界GDPランキング
世界スマホシェア
世界大学ランキング
高層ビル
治安
税制 等々
衝撃でした。

中村社長の偉いところは、
「日本の経済教育が遅れている」と感じて、
「自分の子供だけ対応する人」が多い中で、
自分で、子供向けの経済教育を始めたことである。

大変に共感する。



10月8日(月)昼
(254KB) AM 菊池製作所 東莞工場を見学
PM 北京大学 深セン校を見学



10月7日(日)
(180KB) 深センから東莞へ

1930 東莞ホテルロビーにて新谷社長と打合せ。
 ありがたいことに、日曜にも関わらず、
 相談した深センの会社を、午前中に訪問してから、
 駆け付けてくださった。

阿部先生と、吉田社長と、共にコーヒーブレイク。

今度こそ、ビジネスにて恩返ししたい。


10月6日(土)
(31KB) 1500 香港マルコポーロホテル会議室にて阿部経営塾。

アテンドの中野社長から、急遽の登板で、
思いがけず、楽しいお話を伺うことができた。

香港でビジネスを始めて5年。
出会いが全てだった。とおっしゃるが、
かなりの引っ張る力(人間力)を感じる。
http://flowfushi.com/

JOEさんからは、香港の教育について。
2歳でほぼ決まる受験戦争。韓国以上ではないか。
2046年問題を、重く受け止める人も、そうでない人もいる。

いずれにしても、たくましい人たちだ。



10月1日(月)
(218KB) はがれたポスター、飛び散った物たち。
プレハブ、シャッターの破損。
そして、葉っぱの掃除。

台風24号。何とか乗り切りました。

それよりも、G-camについて、台風の影響の連絡が全くないのは、
お客様が、ステンレスバンドでしっかり固定されている証拠でしょうか。

●今日の学び
「三次の影響のルール」という法則をご存知だろうか。
「社会的なネットワークと健康・長寿」に関する研究から導かれたもので、
「三次」とは3人先の人間関係、すなわち「友人の友人」を指す
▼例えば、ある人が幸福を感じていると、
言葉や表情、行動などを通して、
その友人の幸福感も高められる。
さらに、その先の友人にも影響していく。
しかもこの影響は、
互いを直接知っているかどうかに左右されないという。


10月1日深夜
(145KB) 台風24号。

深夜、記録的な風にフェンスが倒壊。

「明日の朝一、確認願います」とのメールに、
菊池社長、飛んでくる。午前2時。

すぐやる課も、脱帽です。


9月29日(土)
(135KB) 小林先生と李さんと半日。

小林先生と共にガン教育に携わる李さんは、
大学生ながら「子ども食堂」を立ち上げ運営。

さっそく、石川につなごうとすると、
石川から聞いていた「子ども食堂」話が、
そもそも、李さんのことだった。

石川から、
これを機会に、もう一度、取り上げたいとの話も。

世の中は、狭すぎる。のに、できることは少ない。
が、やれることをコツコツをされている二人を尊敬する。

●今日の学び
友を励ます人の「思い」や「心」は目には見えない。
しかし、そこから生まれる「思いやり」や「心遣い」を受けた人の変化で、
その真意を知ることがある。

●MMコンサルティング 代表取締役 上野光夫さん
能力のない人はいない
ピンチの時こそ先を見て
自分の”強み”を発揮しよう


9月25日(火)
朝礼
●昨日、亀山社長といっしょだったこと。
理美容の問屋は、仕入れを大事にするとのことから、 製造にも、営業にも、敬意を払うべし。
生産が追い付かないのは、売れている証拠なのだから。

●G-cam以外の事業を、しっかりと立てる。
寄っかからない多事業戦略を。
●「人のために火を灯せば、我がまへ明らかなるが如し」
心の伝わる仕事を。

和彦から、
「社長の立てた年間目標に100万足らない。
やらなければいけないのは部下の私達だ。」と。
聞いて頼もしいだけじゃなく、 「過去最高の3億目標に、ほぼ到達しそう」なんて、 思っていた自分を、恥ずかしいと思った。
最後の到達まで、きっちりやり切ろうという姿勢。
学びました。

営業会議。
特に深掘り戦略を。
もっと、スピードがほしい。

●今日の学び
人は不調に陥ると、環境に振り回されがちだ。
これまでのやり方とは違った、 何か特別なことをしなくては道は開けないと焦り、 あれこれと手を出し、結局、自分自身を崩してしまうことも多い。
一流は”悩む”ことはあっても、”迷う”ことはない。
不安を紛らわすだけの小手先の解決策で迷走せず、 信念の努力を積み重ね、逆境を跳ね返すのだという。



9月24日(月)
マニパニ 亀山社長と半日いっしょ。
あのくだり、このくだり。
と、 ドラマが、たくさんあったが、 大事なところで、 ポジティブで、強気だった。
しかも、学生時代の考える癖が、 結果、世界を渡り、人の心をひきつける力に。 尊敬の社長である。

●今日の学び ガンジーは言った。
「人間の強さとは、肉体的な能力によるものではなく、 不屈の精神力によるものである」。
大いなる理想のために、書き続ける不屈の魂に 永遠の青春の輝きがある。

●一番重要な人とは今この瞬間に目の前にいつ人―トルストイ 真心の激励を友へ



9月24日(木)
1000 ボルボ
1500ひびき本社にて打合せ
デザイナー白井さんの発想は、おもしろい。
1か月2か月は、あっという間に立っていく。

●今日の学び相手に寄り添い心から「同苦」する。これが励ましの基本。共に祈り、立ち上がる抜苦与楽の実践者たれ!



9月15日(土)
(282KB) アパリゾート上越妙高の森ゴルフコース

2ホールに、
ホールインワンチャレンジがセットされており、
そのうちの一つ。20ヤード以上の打ち下ろし。

ここにG-camをセットして、フロントで確認をしたい。

アングルはいけそうなので、電源と場所の問題か。。

午後、竹内総支配人と打合せ。

駐車場など、
外での監視カメラの必要性は高まるばかりと。

これは、ちょいちょい来ないと。何かと理由つけて。

●今日の学び
困難を前に、諦めずに挑み続ける。
その中で人間は鍛えられ、成長する。



9月14日(金)2
(301KB) 歓迎会から、アパリゾート妙高へ。

何とか、明るいうちに到着して、
G-cam2台を取り付け。

ようやく、第一歩。



9月14日(金)
(35KB) 昼食兼ねて、高森さん、小林さん、田和さんの歓迎会。●今日の学びカジュアル管楽器「Venova」開発 増田英之さん「誠実の人が最後に勝つ」「一人も残らず大勝利者に」「時を待ち、時をつくる。自分が変われば、環境が変わることを肌身で感じました」



9月12日(水)
(15KB) 1100 ホンダカーズ 北田取締役訪問。
 カーディーラーのG-cam使用について意見交換。

1700 相模原リガルジョイント 稲場社長訪問。
 案件に誠実に取り組むチームに感謝。 
 来週のプレゼンに向けて。来年のアジアに向けて。
 それにしても、不思議な建物。

●今日の学び
「人材は必ずいます。
しかし、待っていても現れません。
祈って、足を動かして、”探しに行く”のです。
そして、見つけたら、粘り強く関わり続けるのです」



9月11日(火)2
0900 ダイワハウス厚木支社 内山支社長を表敬訪問
 ちょうど1年前の今日、内山支社長をご紹介いただき、
 今では、ダイワハウスだけで、全国164台のG-camご利用。
 好評でリピートも多いので、
 草の根で行った方が早いということに。
 ご利用いただいている支社長、支店長への挨拶が大事と。
 ご紹介いただいた、富士見産業の前田社長に感謝。
 「人のために・・・」を根っから実践されている尊敬の先輩。

1200 小島とニューオータニで 程 永華大使の講演を伺う。

●今日の学び
笑顔の人は強い。
その人が一人いれば
皆が明るく元気に!
周囲に希望を送りゆく
楽観主義の人たれ!



9月11日(火)
「ヒデヨシ日記が更新されないじゃないか」この1週間足らずで、数名の方にクレームをいただいた。

任せた以上、2018.4.11から「半年は会社に行かない」と決めて、日記も遠ざかったが、(嬉しいことに)結局5か月で断念。

4月の香港、中国出張時に、千尋と相談して決めたことは、いっときは、どうなるかとも思ったが、皆が頑張ったおかげで、いい結果になった。

8月は単月、過去2番目の売上、
今期は、過去最高売上が見えた。

この間に、あったこと。
・10数年懸念だった東村山事務所前工事。
・和彦がLED看板事業立ち上げ
・0523ロス訪問。長男卒業帰国。勉強開始。
・0703開発案件立ち上げ。来年のアジア進出へ。
・0710アパホテル元谷家族との出会い。
・0824アムステルダム訪問。次男アムステルダム芸術大学入学。
・0901営業小林、田和、営業事務高森の入社。

この間は、勉強になった。
数カ所、拠点を持つことの感情の揺れ。動き。
バタバタしたり、ぐったりしたり。結局守られたかな。
まあ、千尋がいなかったら、こういうことできなかった。


4月16日(月)
(180KB) G-cam02号完成。

1030 中村さん休み期間の体制確認
1130 武銀支店長来社
1330 さいしんへ
1500 東北車両
1600 フジムラ製作所

●今日の学び
無駄をなくすことで、顧客への営業訪問件数が大幅に拡大。
全体の労働時間が短縮しても、事業が後退することなく、
むしろ競争力が向上した。
同社の社長も
「狙いは生産性倍増であり、そのための働き方改革」
と述べている。

●声は、人の心を動かし、社会、世界を変えていく。
声をあげることから、新しい一歩が始まる。



4月12日(木)
(180KB) 横井社長、佐々木会長と食事。
さそって、おごっていただく得意技。

横田社長から電話いただき、青梅へ。

移転先の工場を訪問。
LED照明、御礼あり。

●今日の学び
「苦しんだことのない者は軽い」スイス哲人
青年は苦労を求めよ。将の将と光れ。


4月11日(水)
G-cam小島体制スタート。

河川敷での自家発電システムとカメラのコラボ。
ドローンとのコラボなど、
いいアイディアをたくさんいただく。

新しいことを始めるのに必要なのは、
資金よりも、人材であることが多い。
シナジーとは、そちらの方が重要だと思う。

青梅で200人強のコンペ。奇しくも、
行き帰りの車中で新規プロジェクトへの
資金提供の話などなど。

●今日の学び
眠い目を開けることも難しいが、
きちんと目を開いて物事を見極めていくことは、
さらに難しい。アメリカの思想家ソローは
「わたしはまだ目ざめきっている人間に会ったことがない」と

●社会的繋がりを持つ人は早期死亡リスク半減と。
地域の絆結ぶ対話に全力。


4月10日(火)
大塚商会来社。
MRT師田社長来社。

●今日の学び
偉大な事業を完成させるためには、何が必要か。
ドイツの詩人・ゲオルゲは
「大胆な企てを敢行する新鮮な精神」と述べている。
大きな事業には、遭遇したことのない困難が付きもの。
だからこそ、常に清新な息吹で、諦めずに何度も挑戦し抜いていくことだ。


4月9日(月)
(150KB) 学園入学式に参列させていただく。
控室で、若井先生による建設会社とのマッチング。
せっかくの出会いを、つなげていきたい。

中学の体育館のLED照明の様子も確認。
全くむらなく、明るい。


4月7日(土)
(293KB) 多摩湖の桜祭りに、SL-EV展示。

関係者の方々、大変にお疲れ様でした。
風邪は吹いたけど、雨降らずよかったですね。

●今日の学び
「団結してこそ勝利は至る」とは、
ドイツの劇作家にして詩人のブレヒトの言葉である。
平和という壮大なりそうを実現するには、
青年の熱と力の結集がなければならない。


4月5日(木)香港ロイヤルバレエ
(165KB) HONG KONG
SPRING INTENSIVE 2018
DEMONSTRATION

終了後、クリトファー・パウニー校長と。

その他にも、
ロイヤルバレエのアッパーの先生が勢ぞろい。

イギリス以外では、こういう機会はないとのこと。

世界それぞれの地で、寝る間を惜しんで努力して、
セレクトされて世界中から集まった子供たち。

誰の子とか関係なく、入場しただけで、涙が出てくる。

そして小さいのに、
「彼は、誰なんだ!」と、言わせる存在感。

それは、日々の練磨から彼の内面からのあふれるもの。

親ながら学ぶ事が多い、心から尊敬する息子である。



4月4日(水)リーガル香港にて
(217KB) 22時。ロビーにてようやく川西さんと懇談の時間。

オランダ国立から、香港ロイヤルバレエまで、
大変にお世話になったエージェント会社社長。

「だって、自分の子どもだったら、
やってあげたいですもん」と、
寝る間を割いての段取りや対応。感謝感謝。

「私、これ欲しいかったんです!」と、
SL-EVを知っていた。オランダの学校に置きたいと。


4月3日(火)日経電子にて2
(139KB) 胡副総経理と意見交換。

現場経験をしてきた田辺だけに、
工場運営の思いを語り合うことは、
非常にいい経験になったのでは。

かつてMIYOSHIに研修に来てくれた胡さんは、
凛々しいリーダーに成長されていた。

新谷社長から、全幅の信頼を得ている。


4月3日(火)日経電子にて
(227KB) 現場を細かく案内いただく。

昨日も見たのに、
その情熱に、感動で胸が熱くなる。

涙の出てくる現場って、あるかな。

単なる導入マシンは、ほぼない。
カスタマイズを重ねて、見事な生産ラインとなっている。

胡さんを中心に、挑戦につぐ挑戦である。


4月2日(月)深センPEGAにて2
(275KB) 社長室にて。

右にビリヤード台、左にレーサーとしての写真。

うちの事務所と会議室と、その隣まで足したくらいか。


4月2日(月)深セン現場にて
(198KB)

4月2日(月)深センPEGAにて
(267KB) 玄関にて皆さんと。

自社製品、OEM共に多数。
開発とマーケットに強い、素晴らしい会社。

weChatでグループを作って、情報共有。

ようやく、本格スタート。


4月1日(日)2
(160KB) フレッシュジュース自動販売機。

オレンジ5個を、切って絞って10元。

日本にあったっけ。


4月1日(日)1
(240KB) 深センにて念願の電器街へ。

イヤーすごい。

ドローンあちこちで飛んで。
好き勝手やってる。

隣りには、監視カメラだけでビルが。



NEXT→