株式会社MIYOSHI 電子機器組立、電子機器製造、小ロット対応致します。
HOME ヒデヨシ日記 自社製品 実績 工場紹介 会社概要 会社沿革 お問合せ   サイトマップ
   



埼玉の電子機器組立及び製造工場、オリジナル防犯監視カメラや電気自動車製作のMIYOSHI社長、佐藤英吉の日記を掲載させて頂きます!

[防犯監視カメラレンタル]--->防犯監視カメラの経費削減をG-cam01で実現します。
[電気自動車SL-EV]--->プロモーションに最適な電気自動車(原付ミニカー)SL-EV
[蛍光灯型LED照明]--->MIYOSHIのLED蛍光灯で「エコ」「省コスト」「安-->全」!導入事例多数

●ご意見、お問い合わせは-->こちら
●過去の日記はこちら


8月22日(火)
朝礼にて
圧倒的なコスパと競争力で、
今後監視カメラは、G-cam02をメインに行くことを発表。

午後、佐々木電材、創伸を訪問。
桜総業とのマッチング案件。一つ進みそう。

夕方、帰社すると報告が。

ゼネコン大手の熊本支店様から、G-cam02を10台のご注文に、
田辺と中村がハイタッチしたとの話を聞いた。

お客さまに喜んでいただくために、
それぞれの部署で奮闘して、
契約決定に、他の部署も喜ぶ。

こんなに嬉しいことはない。
最後はお客様を裏切らないという姿勢につながっていく。


8月21日(月)
朝礼にて ボルボ小平の話。

アクシデントがあったが、
店のスタッフのチームワークがどれだけ素晴らしかったか。

それぞれの仕事がある中で、皆が一致団結して対応しれくれた。

我々も、学ぶところ大いにあり。

1400 ニッケン本社にて打合せ
 「評判いいですよ。」をお墨付きをいただく。
 今後の方向性で意見一致。
 強力に全国展開へ。


8月11日(金)
(158KB) ベンツからガソリン漏れ。

そのまま置いて帰ることに。

ブラジミル君、嬉しそうだね。


8月10日(木)
新座にてG-cam WIFIの設置。屋外と屋内のカスタム同時接続。特殊な仕組みのために、長根出動。あれ、広い庭の向こう側となり、高橋出動。無事に完了。


8月9日(水)
(52KB) LED工事は連日。

和彦の段取りは、立派である。

15人も20人も携わる厳しい環境で難しいLED工事だが、
前年の反省に立って、準備をしっかりしている。

その紙一枚があるかないかで、
次の段取りに、手元で来た人間を使えるかどうかが決まる。
それがなければ、自分が四六時中呼ばれることになる。

マネジメントとか、改革とか、「頭を使え」とは、
こういうことなのだ。

自分が動かずに、全員を有機的に動いていただくために、どうすればいいか。自
分をニュートラルにしておくには理由がある。

一番、大事なポジションに身を置くためである。
交渉事や、問題発生や、判断決断が必要なところだ。

大将は、やたらと動けばいいというものではない。

關さんから電話あり。
引っ越し先2000坪倉庫のLED工事の相談。
こういう時に思い出してくださることが嬉しい。

G-camの電話多数と谷本から報告あり。

埋め込み画像 1


8月8日(火)
1400 東京電力本社にて G-camプレゼン
 6名の方が待ってくださってて、今後の意見交換をさせていただく。
 ここまでの実績があるので、後は今後の開発に対する可能性と期待。
 大変に楽しみな展開になってきた。 
 
1700 戸田建設多摩営業所にて G-camプレゼン
 出口さんと初めてお会いする。
 ほとんど、高校野球の話に。
 23日の本社での打合せで、別部署の方をご紹介いただく。



8月7日(月)
1000 営業会議
 7月はG-camが健闘。8月は強きの計画。
 8月はLEDが大きく受注のため。全員野球。

1330 G-cam。展示会で名刺交換の会社来社。
 社長がブログを読んでくださっていた。
 新しいビジネスを探していたところだったとのこと。
 移り変わる時代の中で、何が正解かなんて分からない。
 甘んじて動かないことが、一番の罪である。
 いっしょにビジネスできることを楽しみに。
 新幹線を使っての遠くからのご来社に感謝。


8月6日(日)
(229KB) 第2回 MITAKAシティバレエ発表会

前回70名で今回100名。

平野先生、武田先生の魂の伝わる素晴らしい舞台と内容でした。

1期生の正吉は、自分の演技というよりは、
舞台の大成功に向けて、よくやったと思います。

終了後、ロビーに出てくるのが遅いのは、
ゲストの送り出しをしていたとのこと。
ほぼほぼ、運営側ですね。お疲れ様でした。

バレエ留学9ヵ月間の成果は十分にあったと思います。

23時頃、ヘトヘトで帰宅してからの正吉の行動に、プロ意識を感じました。

本当に頭が下がります。尊敬しております。ファンの一人より。


8月4日(金)
1100 三成研機さまへ
 G-cam02のプレゼンをさせていただく。
 ほぼ、導入決定。

夕方 G-cam02案件で藤久保へ?いや新座へ。

<ミスについて>
7月の個人評価を田辺とやった。
ミスについて話題に。

ミスは減点対象にしないことを確認し合った。
なぜか?

ミスをしないために有効な手段は?
チャレンジをしないこと。

チャレンジさえしなければミスはしない。
例えば、試合に出ないでベンチにいれば、
エラーもしない。

ミスはむしろ、評価の対象です。
チャレンジの裏返しだからです。

大事なことは、ミスをしたときの対処の仕方。
人や環境のせいにする。
自分の愚かさのせいにする。どちらもダメです。

謙虚に受け止めることは大事だが、
次の人も起こすであろうそのミスの原因を追求して、
根絶する姿勢があるかどうか。

ミスは、対応次第で評価の対象になる。

むしろチャレンジしないことが、減点の対象である。


8月3日(木)
(0KB) 1Fの現場が綺麗なのは、誰なのか?

仕事のできる人の特徴のひとつに、
仕事をすればするほど、周辺が綺麗になっていくというのがある。

いっぱい散らかして、最後に綺麗にする人もいるし、
最後に綺麗にしないで、キャンペーンが来るまでそのままの人もいる。

新しいから綺麗なのではない。
そういう意識が有る人がそこにいるから、綺麗になる。以上朝礼。

1130 金子商店へ
 木村さん連れてもう一度、説明を伺いに。そして試食。
 さすが、あれだけ味にうるさい木村氏から一発合格。
 来年一年分のコメを買うことに。
 問題は、どうやって知ってもらうか。そして仕組みと。


8月2日(水)
0600 朝の会 金子商店
https://www.kaneko-shouten.co.jp/

ネット購入の変化
新店舗での取り組み
今後の展開 おにぎりをやるべきか誰が
夢 全学校の全教室に窯を置きたい。
この夢の前進には、ぜひ協力したい。

全国で一番「米」のこと考えてる男。

EVの問合せあり。見積書発送。


8月1日(火)
1000 信和さん来社。

1300 ベクトルさん来社
 G-camのマイナー変更打合せ。

G-camは増員体制で、展示会でデモ機申し込みいただいた分は、
ようやく出荷が追い付き、セットアップ完了との報告。

7月は、目標達成。末現在で360台越え。

売上ベースでも、3本柱の中核となった。


7月31日(月)
(210KB) G-cam設置で犯人逮捕の連絡あり。

週末の映像にバッチリ映った犯人映像を警察が確認。
その日のうちに逮捕に至ったと、喜びのお電話をいただく。

こういう人間がいるのは残念なことだが、絶対に根絶したい。

夜、早川さんと東大和で打合せ。


7月27日(木)
朝礼にて

我々が仕事をする目的は、「顧客満足だ!」。
デモ機発送の約束していて、追いついていないとは何事だ!

展示会前から言っていることだ。
組立屋が、営業の足引っ張ることは考えられない。

今、お客様のところで何が起きているか想像してみろ!
いいか!圧倒的な顧客満足を勝ち取って、
その価値との引き換えが売り上げなんだ。

大事なお客様は、
催促してこない。
だまって離れていく。

まず最初に、
「人のために火をともせば」だ。
「わがまへあきらかなるがごとし」は2行目だ。
自分の都合で仕事することは、MIYOSHIにはない。

1030 三成研機さま訪問
 G-camの設置検討。
 広大な敷地管理に数台必要か。

1500 S建設様
 長根と訪問。新たな方法で設置完了。
 これは、ユーザーの要望にさらに応えられる要素あり。

夜、ひびき様見積提出。


7月25日(火)
谷本報告より
◆展示会:デモ機到着し試したところは皆好感触。
使い方に関する問い合わせ電話殺到!!
明日以降も同じ状況が予想される。

・名刺交換はしてないが「展示会で見た」
→「HPで調べた」
→「チラシ又はデモ機の相談」3件あり。

展示会で見ていただくことの大切さ。
他の業界含めて、展示会への出店を検討。

1100 菊池製作所 菊池取締役 来社
 G-cam売らせてください!とのこと。
1300 学園

1500 加賀電子様訪問
 今後の開発案件について。

1900 川口へ
 戸田建設本社訪問決定。


7月24日(月)
朝礼にて、随自意と随他意の話。
「仕事は、随自意でせよ」
「社長が言ったじゃないですか」は禁句だ。
商売の責任は、私が取る。
が、仕事の責任は、自身で取りなさい。
なぜそうするのかを考えて行動すべし。
決めたことは絶対にやる。

おすすめするのに、
「よろしかったら・・・」と言っている時点でだめ。
絶対に自信があるなら、お客様にものを言わさずに持って帰ってもらえ。
そして、絶対に満足させて見せるフォローをしなさい。

「いやー、あの時に強く勧めてもらって良かったよ」
と言わせる、商品であり、価格であり、自分であれ。

1400 所沢N様訪問
 久しぶりの社長からの電話に気付かず失礼しました。
 朝の電話で、午後訪問。G-cam設置完了。
 あまりの手軽さに、担当者びっくり。

1600 S建設さま訪問
 ビックサイトでは、わずか1分の語らいだったが、
 今日は、じっくりお話ができました。
 27日にG-cam設置決定。
 紹介できるところが、たくさんあるとのお話。


7月22日(土)
「仕事に左右されるな。仕事を左右せよ」

随自意か随他意か。そういうことだ。


7月21日(金)
(205KB) ビックサイト3日目。大盛況のうちに閉幕。

当初の目標を達成!

決していい場所では無かったが、
周りの方から、「大盛況でしたね」をお声をいただくくらい、
来客が絶えなかった。

特に、大手20社のうち半分以上が使用してくださっている実績が、
大きな信頼につながったのではないか。

準備から4日間の小島、谷本は特に疲れただろうが、
この成果に心地よい帰り道になった。

目標は、達成してこそ目標であり、喜びがある。
最後は、どんな手を使ってでも達成させようという、
その谷本の姿勢が嬉しかった。それが大事だ。

負けて言い訳するのでなく、
かむしゃらにやって、勝って倒れ込む方がいい。

帰社後、皆で凱旋門へ。

さあ、来週のフォローに向けて。


7月20日(木)
(369KB) ビックサイト2日目。

昨日の大惨敗から起死回生の作戦。
この作戦に、谷本息を吹き返す。

一気に勝利の可能性が見えてくる。
闘いは、攻めたものが勝つ。


7月19日(水)
昨夜、大江戸温泉物語にて信和さん営業とキックオフ。

社長に会ってみたくなった。
どうやって、こういう人たちを集めて来たのか。

朝、サンルート有明からビックサイトへ。

1115 衆議院会館へ
 石井大臣秘書ところへ。
 秘書官のありがたい誠実な対応。
 こちら側が整理がついていない。

 ものごとは、道理だ。
 自分だけ助かろうなどというのが嫌なので、
 理不尽なお話を聞いて、この場をセッティングしたが。

 結局は、境涯の問題だ。境涯が高いか低いか。

夜、谷本から展示会の報告あり。


7月18日(火)
(196KB) 明日から3日間ビックサイトで建築建材展です。


7月14日(金)
埼玉りそなの小野さんが異動のあいさつに来社。
日記をそろそろ書きなさいというので書きました。

小野さん、若いのにかっこよかったな。

G-cam構想の段階で、プロパー融資を決定。
「これは、絶対にいけると思った」と。

お蔭様で、
全てのスーパーゼネコンにご愛用いただき、
半年ちょっとで、300台を超えて、
今も毎日受注をいただいております。

「思ったよりも、いいペースでした」
と、おっしゃっていたが、あの時に、
この状況を予想されていたのは、すごいこと。

年内1000台、来年2000台を予定しております。

1万台突破したときに、きっかけは小野さんでした、
と、どこかで挨拶することを約束します。

早くどこかで支店長になって、
将来のある事業を見抜いて、
若い経営者と戦ってほしいと思います。

昨日来社のゴールドマンサックスねらいの甚野君に、
是非会わせたい一人です。

自分次第で新しいことに挑戦できるところだよと。


5月9日(火)
0600 第183回 朝の会
 発表は、須賀人形さん。

 日本人形をフィレンツェまで紹介している。
 今後の展開を皆で検討。

 飾るタイミンク゛をご案内すれば、
 写真を撮ってUPしてくれるのではないか。

 または、作ることに参加してもらう。
 弓削田さん曰く、お客様が醤油づくりを自宅で始めたとのこと。

 氷川神社の成功事例にも、学ぶところあり。

0930 出社。

 防犯カメラは毎日の受注。
 今日は、北海道と沖縄からもオーダー。

 ぜひ、全国に広まっていただき、
 防犯のお役に立てていただきたい。

1500 世田谷にてG-cam設置。
 ご近所問題の対応。
 カメラの使い勝手にびっくり。
 警察への証拠映像対策。

1700 オートコンシェルジュ立ち寄り


5月8日(月)
「看板見てきました!」飛び込みのお客様。

このGW中に、建設現場で盗難に遭われた。
警察曰く、「証拠があればありがたい」と。

谷本の説明で、G-camを1台お持ちかりになる。

卑怯な輩を、どうにかとっちめたい。

1000 営業会議
 各部門から4月成果と5月目標発表。
 「これは経営会議じゃない。
 営業会議なんだから、はったりかませ!」

 営業は、成果だけが命です。
 上司への説明みたいな内容は要らない。

1400 日ビ新田社長来社。


5月2日(火)
1330 高木社長来社

1600 亀田社長来社
 「数をこなして質を生む」
 僕がやろうとしてること、
 僕が感じてること。
 全部分かってる。
 若くして、たった2年の社長経験で、
 これだけの整理がついているのには、
 心から感心する。

●今日の学び
「勇気とは、慣れ親しんだ自分を捨てること」。
人は、大きな課題を前にすると、
過去の経験に照らして「できない理由」を探しがち。
だが、そうした”これまでの自分”を思い切って捨てる。
そして一歩踏み出したとき、”新しい自分”に出会える。


4月27日(木)
1400 前川さん来社

税務調査終了。

●今日の学び
年配者には、何事にせよ、豊富な経験がある。
そこから導き出された経験的法則というものがあり、
その尺度で物事を判断する。
この経験則という裏づけがあるだけに、
年配者の判断には間違いは少ない。
しかし、自分が経験していない物事には
否定的になりやすい。
また、時代が大きく変化している場合には、
経験則が役に立たなくなる。
それが認識できないと、判断を誤ってしまう。


4月26日(水)
(0KB) 税務調査初日。

1500 さくらほりきり様へ
 開発の打合せ。

小島製作のG-camカー完成。

結構格好良くできた。

●今日の学び
人間は常に自己完成を目指して進むべき?トルストイ

●第三の人生で大事なのは、人と比べないこと。
もとより人生は一つとして同じものがない。
自分の”人生の劇”は、最後まで自分らしく演じ切る―。
それこそが使命ともいえるだろう。


4月24日(月)
(206KB) 1030 ニッカ電測訪問
 工場内を拝見。

1330 共ショウ様来社

40坪倉庫では、
直径2メートル、長さ4メートルの装置組立。

過去最高の大きさでは。。

●今日の学び
君の一歩こそ新しい人間たちの起床?ランボー
まず自分が。一人立つ挑戦を。


4月21日(金)
(215KB) 新電元のパワコンが故障。
気が付くのが遅かった。。

1月からの太陽光発電は、
パワコン1台分しか機能していないことに気付く。

無償で交換対応。そうなるよな。大手でも。

5月前でよかった。。

1600 ユーユー財託さんへ

●今日の学び
実は雑草も、これに似た仕組みによって力強く生きている。
一つの株元から茎を這わせて節をたくさんつくり、節ごとに根をおろす。
そこからさらに上や横へ茎を張り巡らせ、大地に”ネットワーク”を形成する。
抜いても抜いても生えてくるのはこのためで、
親株がなくなっても生き残る戦略である。

●武蔵野を愛し、調布で晩年を過ごした文豪・武者小路実篤は、
次の言葉を残している。
「いかなる時でも自分は思ふ、
もう一歩
今が実に大事な時だ。
もう一歩」
もう一歩―その粘り強い歩みの積み重ねが、
自分を変え、地域を変え、社会を変える。


4月19日(水)
1030 宮澤さん来社
 G-camの新ケースほぼ決まる。

ヨット製造技術を活かした防水仕様。

●今日の学び
できると信じればどんな困難も成就できる?孫文
いざ楽観主義で開拓を!


4月17日(月)
0900 帝国データ奥田さん来社

 欲しがっている人が間違いなくいるが、
 そこへ情報が届いていない現状をどう打開するか。
 今後に、新たな展開になれば。。

1100 エイチビーシー太田社長来社
 作業場の確認いただき、19日から作業開始。

防犯カメラは、看板設置により、
飛び込み受注も、増えつつある。

●今日の学び
人生とは息つく暇もない闘争の代名詞?チャップリン

●核兵器の廃絶は”他者の不幸の上に自らの幸福を築かない”
という価値観を実現するための挑戦である。



4月14日(金)
(173KB) 「ダメなのは分かる。どうすればいいか分からない」
人のダメを指摘するのは簡単だが、
どうしたらいいかを、アドバイスできる人は少ない。朝礼

0930 さいしん本部来社。
 「伸びている会社の支援がしたい」とのこと。

1130 川口で黒田と二田口とランチ。
 「次はローマで会おう」って、何でかっこいいんだろう。
 「次は三芳で会おう」って、どう。

1400 田辺と銀座クルールラボへ。
 次の展開をにらんで、ワインバルを開店。
 中垣社長、大したものだ。
 マラソンやっている人は、体も頭もスマート。
 ということが分かりました。
 走るか。いや、死んじゃう。

●今日の学び
新出発の春だ。
心機一転、新しい環境に飛び込む友も多い。
壁にぶつかることもあろう。
それは前進しているゆえだ。
失敗することもある。
次に成功するためだ。


4月13日(木)
(201KB) 1000 清史君 岡田社長と来社。

 岡田さん曰く
 「引いたババを、切り札のジョーカーにする戦いです」
 と、引き継いだ会社の状況を語った。
 年商数億に育て上げたのは立派だ。

 「先生のおかげです」って、誰のことかと。
 清史君変わってないが、よく頑張ってると思うよ。

1330 菊池工業所へ
 地道に成長を続ける会社。

●今日の学び
開花が早い遅いを気をもむのは人間の都合。
環境の違いで、それぞれの木に咲くべき「時」がある。
これは人の生き方も同じで、”開花の春”は一葉ではない。

●ともあれ、誰かではない、自分である。
まず自分が戦いを起こす。自分が壁を破るのだ。



4月11日(火)
(143KB) 学園からの頂きものを社員に。朝礼。
「負けじ魂ここにあり」
中高時代にいただいた哲学の一番の財産。
このタオル、大事にさせていただきます。

●今日の学び
職場は人間練磨の道場。
眼前の課題に挑み抜け!
誠実な振る舞いで勝て!


4月7日(金)
(147KB) 0630 出発 成田へ。

 防犯カメラG-cam、成田空港周辺の駐車場設置への一歩。

空港周辺の特徴か。
スペアナ持参で電波状況を確認し、無事に終了。

帰社後、
1600 りそな小野さん来社

1630 一ノ瀬さん来社
 方向性決まる。これも展示会の恩恵か。
 通信環境 さらなる可能性広がる。

●今日の学び
人間は行動するために生まれたーボルテール



NEXT→