株式会社MIYOSHI 電子機器組立、電子機器製造、小ロット対応致します。
HOME ヒデヨシ日記 自社製品 実績 工場紹介 会社概要 会社沿革 お問合せ   サイトマップ



埼玉の電子機器組立及び製造工場、オリジナル防犯監視カメラや電気自動車製作のMIYOSHI社長、佐藤英吉の日記を掲載させて頂きます!

[防犯監視カメラレンタル]--->防犯監視カメラの経費削減をG-cam01で実現します。
[電気自動車SL-EV]--->プロモーションに最適な電気自動車(原付ミニカー)SL-EV
[蛍光灯型LED照明]--->MIYOSHIのLED蛍光灯で「エコ」「省コスト」「安-->全」!導入事例多数

●ご意見、お問い合わせは-->こちら
●過去の日記はこちら


2020/08/31 2020年8月27日(木)
(502KB) 松永さん 川越に「ゆぬカフェ」をOPEN。
さまざまな環境の中で、思いこもった店を誕生させました。
想像をはるかに超える、良いお店でした。
ぜひ、また行きたい店です。

●今日の学び
何事も”できない”と思えば、そこで可能性は閉ざされてしまう。
古代エジプトのピラミッド建設について
「初めピラミッドは、どこに建っていただろうか?
設計者の胸の中である。
断じて建てようという彼の一念のなかに、
まず『金字塔』は建ったのだ」
▼”逆境だから無理”ではなく、
”逆境だから成長できる”
?清新な心で、挑戦の一日を開始しよう。

2020/08/28 2020年8月26日(水)
MIYO本は、利根川より
「段取りが上手い人ヘタな人」より。
15個のチェック項目。
小林さんの段どり上手を見習いたいと。

河合より トヨタの口ぐせより ヨコテンの話。

1030 佐々木社長来社 開発案件

G-cam稼働 3100台突破

●今日の学び
心が変われば、自分の行動が変わります。
行動が変われば、まわりの環境までも変わります。
心が決まれば、すべてが開けるのです。
「人間革命」とは、その人が、
どんどん強く、正しく、立派になることです。
自分のことが、大好きになれるんです。
目標や願いをかなえられる自分に、
大きく成長していくことなのです。

●名言集 人材を見つける
人材を見つけようとすることは、
人の長所を見抜く力を磨くことだ。
それには、自身の慢心を打ち破り、
万人から学ぼうとする、
謙虚な心がなければならない。
まさに、人間革命の戦いであるといってよい。

2020/08/26 2020年8月25日(火)
0930 配達証明を送った。
この歳で、人生初が毎日のようにある。
あたり前か。。。

1030 プロモ会議。
もう1社探すか、中に担当者を採用するかを検討する。
プロダクトが先行して、プロモーションが遅れるという、
不思議な事態が起きている。スピードが大事なのに。

●今日の学び
米ハーバード大学 ドナ・ヒックス博士
「思索を重ねていたある日、悟りのように、
私の頭に『尊厳』という言葉が浮かびました。
問題の本質は、人間が人間らしく扱われない
尊厳の毀損にあるのであり、これこそが、
紛争を解決する上でのミッシングリンク(欠けているもの)
だと気付いたのです。
和解協定の文書自体がどれほどよく整っていても、
当事者たちは、自分が”大した存在ではない”
と扱われていることへの感情的な抵抗から、
署名することができずにいたのです。」

「私たちは、気付かぬうちに他者の尊厳を侵害していることがあります。
故意にそうしているのではなく、
どんな行為が相手を傷つけるのかを、理解していないのです。
一方で私たちは、相手の価値を認めることで、
その人を幸せにすることもできます。
しかし多くの場合、その力を持っていることを自覚していません。
そうした尊厳の役割を、誰もが理解できるよう開発したのが『尊厳モデル』です。
著作では、尊厳が尊重されるための「10の要素」や、
反対に、尊厳の侵害につながりかねない要因を紹介しています」

尊厳が尊重されるための10の要素
1アイデンティティーを受け入れる
2中身に迎え入れる
3安心できる場をつくる
4存在を認める
5価値を認める
6公正に扱う
7善意に解釈する
8理解しようと努める
9自立を後押しする
10言動に責任を持つ

2020/08/26 2020年8月24日(月)
朝礼にて

市原さんのデモ機からの起算について。
地味な仕事だが、長い目で見れば、車一台の契約と同じ。
その姿勢が嬉しい。

河西さんのサーモプレジェクト販売計画について3点。
?ありがとうございます!と仕事を受けたこと
?すぐに計画を立てたこと
?とはいえ見直していく姿勢であること
この3つには、大事な要素がいくつもある。

1400 希望工房相談役としてアールキューブ社へ
血の通ったビジネスを。
こういうことは初めてだが、大変に勉強になった。

●今日の学び
スイスの哲人ヒルティは、1月1日から12月31日まで
日ごとに思想をつづった名著『眠られぬ夜のために』を残した
▼「この世界におけるただ一切の善事だけを報道して、
(中略)くだらぬ事柄には見むきもしないというような
新聞なり、評論誌なりを、われわれは持つべきであろう」
と論じている
▼ヒルティは常に善悪を鋭く洞察した。
「この世において悪の力が強いのは、
全く、事にあたって生ぬるい人たちの
恐怖心と不信仰にもとづくものである」。
悪を助長するものは、悪自体の力が強大であることよりも、
正義が弱いことに起因するものだ。

2020/08/22 2020年8月21日(金)
河西さんから、さっそく目標設定の提出。
G-camでの経験を生かして、販社・直販の配分など、
よく考えている。
「自分でしっかり考えて」「あまり考えすぎない」
1年間の中で、よく身に付けた行動だと感心する。
自分なりに、詳細を分析して目標設定した上で、
その最後には、「月々の動きを見て、修正していきたい」と。
まさに、亀田社長の言う、「リーン・スタートアップ」だ。

このスタートの早さこそ、今後、武器になる。

小淵沢にて、中和社長と名刺交換。
若くして4事業を展開する中和社長。
今後、よいお付き合いになりそう。

●今日の学び
「人生の充実感や痛快さは、
幾つ苦難を乗り越えてきたかによって決まります。
いかに年齢を重ねようが、苦闘がなければ精神は空疎です。
自分の幸福のため、充実のために、自ら戦いを起こすことです。
そして、自身の挑戦のドラマをつくるんです」

2020/08/22 2020年8月20日(木)
(746KB) 小林さんによるMIYO本
なかなか、素晴らしい内容でした。
「実は仕事で一番時間がかかるものは、前置きや儀式だ」
この後に、たしか、「勇気がないのである」
のような記述があった気がする。グサッときますね。
有り難い紹介でした。
皆、「すぐやる」で頑張りましょう!

0930 ミーティング
・比嘉 KANTAN PARTISIONの担当に任命
・河西 KANTAN THERMO CAMERAの担当に任命
2人とも、二つ返事で引き受けた。偉い!
河西さんは、「ありがとうございます」と。
この姿勢を、私も大事にしたい。

●今日の学び荘厳な夕焼けは翌朝の好天を約束するという。
一日一日を悔いなく、自分らしく生きよう。
明日の人生が晴れ晴れと輝くことを確信して。

●外交の根本とは誠実だ?恩師。

2020/08/22 2020年8月19日(水)
(279KB) MIYO本 中村さんから
「頭を鍛える5つの習慣」より
この付箋、息子さんが付けたもの、
息子さんから、
「いい本だから読んで違う付箋付けてみて」
と言われたという。第2の水上颯誕生か。
このやり取りのできる親子を尊敬します。

●今日の学び
「もともと人間には、新しいことを生み出す『発想力』や、
物事を変えていける『転換力』、
そして新しいことに挑戦しようとする『行動力』が備わっている」
「そんな人間の資質を大いに発揮しながら、
目の前の変化を前向きに受け止めていきたい」

「若き日に大きな試練を乗り越えることは、
それだけ自分が鍛えられ、大きな使命を果たしていける。
偉大な価値を創造していけるのだ」

2020/08/19 2020年8月18日(火)
1000 カンタンプロモ会議
会議もカンタンになってきた。

「カンタンキックスケーター」の検討
さっそく、現場に聞いてみる。

期末在庫の整理

なぞの郵便物の件、対応。
弁護士、税理士。

1500 武銀支店長来社
いつも、いいタイミングで来社される。

●今日の学び
事前の準備が
未来の勝利を決する。
今の課題を見極め
具体的な目標を定めて
堅実に進みゆこう!

●大事な事は、当事者の私たちが無関心、無防備であれば、
危機はひたひたと押し寄せ、私たちの命を脅かす。
反対に一人一人が危機を自覚し、連帯し、行動すれば、
抑えることは不可能ではないことだ。
コロナ禍はそれを教えている。
▼人類の一員として生きる責任感を心に刻む夏にしたい。
添付:1597811832-20200818144246549.pdf(737KB)

2020/08/11 2020年8月11日(火)
(106KB) 0800 出勤者の少ないうちにと、
河合とレイアウト変更。
机はあっという間で、
配線に11時ころまで。
河合は這いつくばり、
私は天井から電線。
3キロは痩せた。はず。

誰かの机にメモがあった。
「あなたのために〇〇なのでご安心ください」
いつか朝礼で話をした内容を
メモして置いておいてくれた気持ちが嬉しい。
あらためて、この姿勢で仕事をしていきたい。

やはり、電話の多い一日。
比嘉が一人対応してくれた。
現場には、小林、仲山。
新規開発打合せで、田辺、長根。
海外との連携、銀行とのやり取りも進み、
思いの他、仕事のはかどる一日だった。

●今日の学び
インタビュー 米パデュー大学 イザベル・ヌニュス博士
私たちは、絶望に陥ってしまいがちな、
衝撃的なことばかりを経験しています。
しかし、一つ一つの新たな挑戦から学び、
成長することができます。
人生にもたらされるあらゆることに、
「信頼」「信念」「感謝」の心で、
共に立ち向かっていきましょう!

●友の幸福に尽くした分、人は確実に偉大になる―ガンジー。
友情は人生彩る宝

2020/08/08 2020年8月7日(金)
(643KB) 0930 三芳町役場へ
KANTAN PARTISIONを、役場に贈呈。
林町長と、ゆっくりお話ができました。
MIYOSHIの由来など。

1100 TOKOとプロモ会議

●今日の学び
「地に依って倒れた者は、
地に依って起つ以外ない。
この現状を、再起させれば、
最大の活躍の証明となる」
▼相撲の勝負は、”立ち合いで決まる”といわれる。
勇気を奮い起こし、グッと力を込めて踏み出す大切さは、人生も同じだ。
その一歩が、かつてのつまづきも「敗北」ではなく、
「勝利の因」へと変えていく。

2020/08/08 2020年8月6日(木)
(300KB) 1100 秀吉社長を訪ねて、茨城県へ。
人生初のヒデヨシさんとの対面。
お互いに信長さんとの商談の経験有り。
家康さんにはお会いしたことがない。以上。

1440 お茶の木村園訪問
G-camのご利用ありがとうございます。
帰りの車中に、石川氏から電話あり。
米中関係のビジネスに与える影響。
トランプがつぶやくだけで世界が動く。
今後は、空気を見ながら仕事せにゃいかん。
中国はむしろ一貫している、怖いのはトランプだ。

●今日の学び
自分の心が変われば
日々の行動が変わり
環境をも変えていける。
理想の世界を創るのも
全ては一人の変革から!

2020/08/08 2020年8月5日(水)
0600 川越にて朝の会
亀田さん発表。
なるほど、毎日毎日考えていることの中身が大事なのだと思う。

1330 萩原氏来社
政経懇話会をZOOMで準備。
これで回数増やして、経営者の想いをどんどんぶつけたい。

●今日の学び
ノーベル賞を受賞した山中伸弥教授は、
自身を支えた言葉として「V」と「W」と挙げる。
「V」はビジョン。「W」はワーク。
ここで言うビジョンとは「目的」に近い。
米国留学中、研究所の所長から教わったことだという。
▼山中教授はハードワークには自信があったが、
ビジョンについては、研究に追われ、いつしか、
いいポストに就ければくらいの思いでいた。
しかし所長は”そんなことのために研究者になったのか”と。
そう言われて、”現代の医学では治せない病気を治すため”
に研究者を志したことを思い出す。
以来、わがビジョンを大切にしてきた。

●私は今の条件下で最善を尽くすだけだ?芸術家ミケランジェロ。

2020/08/07 2020年8月4日(火)
1000 プロモ会議
河合と懇談。種々検討。

レイスの松永社長に御礼メール。

●今日の学び
皆がそれぞれの立場で、今できることに全力を尽くす。
挑戦への応戦こそが社会を変え、未来を照らす光となる。

2020/08/04 2020年8月3日(月)
河合が素晴らしい朝礼を行った。

先日起きた書類間違え問題に対して、
結果・要因・原因・施策という考え方を通して、
解決をしようという提案。
これは、竹花氏の事業計画の考え方として披露したものだが、
これを、社内の問題解決に転用したもの。
そもそも、「事業の成功は『負』の解決にあり」だから、
この考え方の転用は、正解だと思う。

先日の河西や比嘉のMIYO本でも、
その言葉に、
自分の課題解決を照らし合わせるという行為をしていたが、
このように「具体的な事象の課題解決と考え方」をテーマに、
毎日の朝礼をしていけば、強い組織になると思う。

ところでその竹花氏は、事業計画作成にあたって、
「スキルの前後のオペレーション大事。」と言った。

日本には、これができるのに、しない人が多い。
だから、国内にチャンスはいくらでもあると思う。

1500 四ツ谷にて ABE塾
レイステクノロジー社 松永社長
今日の日経で「コンテック脚光」の記事の日に、
この出会いをいただき、感謝。
立ち上げ当初のお話に「意地」とあったが、
よく分かる。

阿部先生曰く、
「MIYOSHIの佐藤さんのように・・・」
また、協業のイメージが湧く。

●今日の学び
どんな世界でも、”現状に満足せず努力を重ねる人”は、
人々に勇気と生きる力を与えてくれる。
人は往々にして”こんなものだ” ”これくらいで”と考えがちだが、
それは自分を諦めるのに等しい。
そこに生命の躍動や精神の輝きはない。

●富士のごとく堂々と
「あれになろう、これに成ろうと焦心るより、
富士のように、黙って、自分を動かないものに作り上げろ」
(吉川英治作『宮本武蔵』講談社版)
?師が愛弟子に語りかけたこの一節を、
人びとの心が揺れ動く今だからこそ、
私は『負けじ魂』燃ゆる友に贈りたい」

2020/08/02 2020年7月31日(金)
(65KB) G-cam稼働 3000台突破。

特にこの2か月は、リピート率9割でこの伸び。
社内皆の頑張りの成果です。ご苦労さまでした。

1030 評価会議
1100 下川社長来社
1330 学園より萩谷氏山下氏来社
MIYOSHIの取り組みを説明と共に、
来年への決意を披露。これも皆に感謝。
1500 社内集合いただき、学園からの記念品を贈呈。

●今日の学び
試練の中で積み重ねた
価値創造の歩みは
全てが人生の財となる。

2020/08/02 2020年7月30日(木)
(139KB) 朝礼のあり方
もっと業務に即した、組織発展、人材育成の話を。
ものづくりも、営業も、事務も、まだまだ発展途上。
やるべきことは、一杯ある。
一日の中で唯一のかけがえのない10分間のオフジョブ時間。
0930 サイテツ様訪問
地元の有力レンタル会社を、埼玉りそなさんがマッチングしてくださる。感謝

1100 リスティング会議

1400 SOVE会議

人材でやるべきか、外注の力でやるべきか。

1600 ボルボへ

黒田社長から、嬉しい報告が。
埼玉県に4000枚のカンタンパーテーションの寄贈。
●今日の学び
あなたが歩いた、その道が、あなたの「進路」になるんです。
あなたが選んだ、その生き方が、あなたの「将来」を決めるんです。
だれが決めるものでもない。
だれのせいでもない。全部、あなたの人生です。
「環境」に振り回されるだけなら、
環境が、あなたの人生の主人公ということになってしまう。
それでは、つまらない。
あなたの人生を決める主人公は、「あなた自身」なのです。

2020/07/30 2020年7月29日(水)
河合と懇談。
今後の河合の脳みその使い方がテーマ。今後の会社成長曲線を考えると、
業務を振り切って、その全部を使ったとしても足りないということに。
自分を含めた組織バランスを俯瞰できることは大事だと思う。確かに。

1100 渡辺氏とZOOM打合せ
仮の出来でスタートすることに。
午後に見積り、夜発注。
1300 竹林氏ZOOM会議。

●今日の学び
”できるかどうか”は、可能性で推し量る面がある。
だが、”やるかどうか”は、主体者である自分の意欲と決意が、
行動の起点となる。

●ものごとは価値的にとらえたほうが得である。
そして、新しい発展のためには、
古い”常識”にとらわれない柔軟な発想と知恵が必要となる。
いわゆる”新思考”の時代なのである。

他人と比べたり、見栄を張ったり、
そんなことで、いつも心が焦りと不満で揺れている
?それでは、どんなに他の人から幸福そうに見えたとしても、
何の意味もない。むしろ不幸である。
人生は他の人に見せるためにあるのではない。
自分自身の人生であり、
自分自身が満足できるかどうかが根本である。

勇者は、どんな境遇でも平静でいられる。
臆病な人は常に心が不安である。
知恵ある人は、障害をも自分の味方にしてみせる。
知恵なき人は幸運をも、つまずきの原因にする。
強者にとっては、運命と戦うことすら喜びであり、
弱者にとっては、人生そのものが重荷であろう。
全部自分で決まる。
自分の「一念」で一切が百八十度、違う顔を見せてくる。

2020/07/30 2020年7月28日(火)
「ものづくりは近くで顧客は全国」
洪社長から、同感のメールあり。
「生産最適地」とか言って、海外・地方でものづくりが流行ったが、
今は、埼玉あたりで協力関係を構築するのが一番いいと思う。
どこも工賃がぶれなくなったことと、世の求めるスピードが半端ないということ。
いい協力会社に恵まれ、この周辺だけで何でもできる。
海外に頼る理由は、価格でなくスピードになった。日本より数倍早い。

1000 プロモ会議
河合から新たなチャンネルの提案あるも、パッとしない。
今、伸びているのは、使用した人がリピートになってくれているから。
これは、最大の価値。
さて、新規をどうするか。

1500 松永さん来社
元気そうで嬉しい。
新プロジェクトの成功を祈る。

週末、食べるに困っている母校の学生がいると聞き、
居ても立ってもいられず、母校の重責に電話する。
片道切符用意してくれてば、
仕事を用意して現金で仕事してもらおうと思ったが。。。
「バイトは募集してますよ」とのこと。やめた。
気持ちを形にするのは、カンタンではない、大変なことだ。

●今日の学び
自分のためだけでは力が出なくとも、
誰かのためと思えば力が湧き上がる。
「人に『生きる力』を与えるものは何か。
それは、自分以外の誰かのために生きようという
『人間の絆』ではないだろうか」

●中日友好協会副会長 洪世明氏
「艱難に真の交わりを知る(苦難の時こそ真実の友が分かる)」
「真金は火煉を恐れず(真金は炎に焼かれても変わることはない)」

2020/07/28 2020年7月27日(月)
(325KB) MIYO本で比嘉さんより、
電話対応の4原則 正確・迅速・親切・丁寧
入社1年を目前に、初心に帰った。

1130 りそな萩原氏来社

1500 カイレンテクノブリッジ様来社

1700 ロビット平野氏懇談
G-camにAIを絡める日も近いか。
これから、おもしろい展開があり得る。
この時間は、お互いに必要だったかも知れない。

アパ元谷代表の言葉は、いちいち突き刺さる。
「景気が順風の時はどのホテル会社も追い風なので、
雨後の筍のように新しいホテルを建てる。
ところが、景気が悪化すると一転して経営が傾くホテルが現れる。
百花繚乱期から寡占化のステージに入っていくんです。
当社の目標は、その寡占化に一番乗りすること。」

そういえば、家政夫のミタゾノの最終回。
ビックエンターキーが、結構活躍してた。

●今日の学び
不遇のどん底にあっても、
負けないと決めた時、
人は底知れぬ強さを発揮することができる。

2020/07/27 2020年7月25日(土)
●今日の学び
学び続ける人に
行き詰まりはない。
徹底して自身を磨き
哲学と見識を備える
賢者の振る舞いを!

●「人類の議会」と歩む
国連は本年、創設75周年を迎えます。
コロナ禍により、全ての会議がオンラインとなり、
多くの議論に、ニューノーマル(新常態)や
ビルド・バック・ベター(より良い復興)
という観点が反映されています。
「誰も置き去りにしない」との精神のままに、
人類の議会・国連の前進に貢献してまいります。

2020/07/24 2020年7月22日(水)
(1736KB) 日経で
「起業家精神63か国地域中最下位」の記事。残念だ。

1100 カンタンサーモカメラレンタル企画会議。
日経電子の対応がありがたい。

1500 正吉と学園へ
関先生、萩谷事務長、塩田校長他、ご挨拶
カンタンパーテーションが、食堂だけでなく、
自習や事務所など、あちらこちらで活躍。

●今日の学び
精神的な触発に、
出会う回数は関係ないのかもしれない。
たった一度の出会いでも、
短時間の語らいでも、
人生を変えることがある。
その歓喜と感動は、
時間や空間を超えて広がっていく。

●名言集
仲良く団結しているということは、
それ自体、一人ひとりが自身に打ち勝った勝利の姿であるといえる。
わがままで自分中心であれば、団結などできないからだ。

友情の苗は、その場限りの出会いでは育たない。
水や肥料をやり、丹精して苗が育つように、
誠実を尽くしてこそ、友情は育つのだ。

人間的であることとは、人への感謝の心をもち、
率直に、その気持ちを伝えることである。
感謝なき人間主義もなければ、
自身の思いを表現せぬ無表情の人間主義もない。

2020/07/24 2020年7月21日(火)
(462KB) サーモカメラ到着。
電源入れるだけ。「カンタンサーモカメラ」レンタル。

1500 中野サンプラザ ABE経営塾
コロナ禍の状況と今後の可能性。
会議中、正面には、丸井本社。
食事中、正面には、丸井本店。
皆、それぞれの状況の中で、さすがに健闘されている。

その際に話題に、ドイツのメルケル首相のリーダーシップ。
そして、台湾、フィンランドも女性リーダー。日本の課題か。

阿部先生が、お元気で何より。
●今日の学び
”できない”と思えば、力はあっても出なくなる。
「一念が変われば、一切が、その方向に動き始める。
『よし!』と決めた瞬間、全神経が、ぱーっと、その方向に向く。
『だめだ』と思えば、その瞬間に、全神経が委縮し、
本当に『だめ』な方向に向かっていく」
▼どんなに選択肢が限られた状況でも、
できることは必ずある。
自分を信じ、前向きに行動を開始すれば、
新しい世界が開けていく。

2020/07/22 2020年7月20日(月)
(454KB) 0530
シーダ4番には、G-cam号で英吉、笠原。
パイン6番には、カートで河合、石山。
無事BT設置後、朝食、朝礼、はいスタート。

第46回 アパカップ。
今年は、元谷専務、飯田社長、溝辺さんと同組で、
楽しいラウンドでした。
三密ホール。なのに間を抜ける専務のパット。
こういうアパさんのチャレンジ精神には、
いつも、学ばさせていただいております。
そして、秘書の佐藤さん。
暑い中制服でご苦労さまでした。

パーティでは、元谷代表の言葉が印象に。
「全体が好景気の時には差がつかない。
こういう危機では、1位と2位以下の差がつく。」
1位でなければ、意味がない。と。

ホールインワンは、今年も該当者なし(残念笑)。

カンタンパーテーションは、
5名の方に、賞品としてお持ち帰りいただきました。

上信越は、土砂降り、関越は雨の後も無し。
帰社後、本日2900台突破の嬉しいニュース。

2020/07/22 2020年7月19日(日)
(537KB) 1430 アパカップ準備で妙高到着。
今年もやります「ホールインワンチャレンジ」

最終組上がるの待って、カートで現場へ。

●今日の学び
幸福は遠くに
求めるものではない。
自分自身の
生命のなかにあることを
知らなければならない。
青春時代に、
この一点を深く深く
確信できるかどうかで、
人生の幸・不幸、
そして
勝敗は決まるのだ。

2020/07/21 2020年7月17日(金)
1310 渡辺氏とフラウドについて

1500 ZOOMコーポレートサイト打合せ

昨年より始めた、7.17寄付。
御礼電話いただく。
来年への決意。

恵まれない子供を支える人あれば、
志ある子供を支える人あり。

2001年の経験から、教育が大事と。
どうか、世界が平和の方向へ、
全人類が幸福の方向へ。

●今日の学び
「私たちの人間革命、私たちの内なる変革が、
この国の宿命を変えることができると信じています」
「怒りや偏見に引き裂かれるのでもなく、
諦めや無力感に引きずられるのでもない。
分断も悲観も超え、生命尊厳の法則を共に探求して、
『四表の静謐』を祈り行動する”誓いの共有”へと導くのだ」
危機の時代に、社会は進むべき道を探している。
不安の中で希望の灯をともせるのは、自立した個人にほかならない。

2020/07/17 2020年7月16日(木)
朝礼にて MIYO本は佐原より、言葉、伝わりの話
私からは、
我が家のドアクローザーからポカヨケの話。

時間あれば話をしたかったのが、
昨日のモスフードサービス桜田会長の話。またいつか。

昨日、お会いした2社から、さっそくアポの話が。
CEO倶楽部の方々は、やはり早い。

アクションが早いというのは、判断が早いということ。
判断が遅いと、何をやっても、鈍くなる。

「すぐやる」「早くやる」は、生き残りに絶対に必要と思う。

1100 りそな来社。

●今日の学び
慣用句の「琴線に触れる」の「琴線」とは、
物事に感動して共鳴する胸奥の心情を意味する。
その”琴”を鳴らすのに特別な技巧はいらない。
精いっぱい思いを形にすればいい。

●「負けない」という哲学
ありのままの自分が、どれほど尊く偉大な存在かと自覚すること。
それは、いかなる苦境にあっても、自らの可能性を信じ抜ける強さに
つながるのではないでしょうか。
そして、その強さとは、”自分にはできない”という「諦め」や、
”自分はこの程度だ”という「決めつけ」を打ちはらい、
目の前の現実に立ち向かい続ける「負けない」勇気を、
自分の中から限りなく引き出す力となるのではないでしょうか。

2020/07/16 2020年7月15日(水)
(160KB) 1515 六本木にてCEO倶楽部
峠の釜めし 荻野屋の高見沢社長
モスフードサービス 桜田会長
のお話。と交流会。
何よりも、SPOTT済間社長との出会いが大きいかも。
後日、お会いすることに。

サーモカメラ チャック完了で間もなく到着。
路さん、グッジョブです。

●今日の学び
「慈悲」の行動とは、単なる「同情」とは違う。
友の苦悩に思いをはせ、無事安穏を真剣に祈り、
その人が立ち上がるまでエールを送り続けていくことだ。

●青年ならば自分の使命に生き切ることだ?恩師。
今いる場所で前進の一歩

2020/07/15 2020年7月14日(火)
(1800KB) 朝礼 坪井さんのMIYO本は、
TABI LABOより?
好奇心ある人は生産性が上がる
無関心な人は周りを見ていない
から、自身の仕事の姿勢について

昨日発生NGについて、河合に指示。
も、10分経っても動く様子無く、
現場に直接指示、営業集めて内容を確認。

「すぐやれ!」
何が「お客様第一だ!」綺麗ごと言ってんじゃねえ!
ほんとにそうだったら、営業と製造で喧嘩しろ!
納得いくまで聞け!業務こなしてるんじゃない!

メーカーのプライドを持て!
営業も、製造も。
営業はお客様の声の代弁者として、
製造は絶対に残念な思いをさせないとの自覚で。

ステージができ上ってから来た人間は、
何もしなくても、組織は動くと勘違いしている。
多くの人間がそうだ。考えろ!自分の頭で。

1000 プロモ会議
N対策、A対策、
公開カメラ2ステップ面倒からのそれ含めた動画作成、
ブラザーズ動画は笠原に任せる。やりたいのか止めたいのか。
デモ機の考え方、メンバー制度、紹介制度、不安●●、行動●●。
風呂敷広げて終わる。

週末APAカップの準備着々と。
笠原の力作ができ上った。いいね!

●今日の学び
目の前の山を登ろう!
「未来の果」は
「現在の因」にあり。
勝利の頂を目指して
悔いなき今日一日を!

●一言でもいい。
自分のことを気にかけてくれる人の
真心の言葉には、万鈞の重みがある。
子どもたちの笑顔こそ、
我らの「最高の勲章」―
そんな地域社会をつくりゆく努力こそ、
今の日本に必要ではないだろうか。

大切なことは、大人が自らの行動で
模範を示していくことです。
「勇気の心」「人を思いやる心」を、
日常の生活の振る舞いのなかで
教えていく。
そのためには、まず大人自身が努力し、
成長していくことです。
子どもの姿には、
大人の社会が投影されていくからです。

2020/07/15 2020年7月13日(月)
明日の天気が悪いので、
と、火曜と入れ替え、急遽草むしり。

PM 武蔵野銀行 磯中支店長来社
伝統の支店長飛び込み。3代目。
前からそうだが、タイミングがいいのである。
ただそれは、時間的なタイミングということで、
取引きのタイミングという訳でもない。
今回は、どうか。

2020/07/13 2020年7月12日(日)
日曜夜、
SAGE JAPANプレゼンの審査員を務める。
錚々たる方々の中に入れていただき、
一生懸命、自分なりの講評と採点をさせていただく。

http://sagejapan.jp/

これも一つ、私の挑戦である。大変に勉強になった。

こういう大人がいて、支える教授がいて、
出演者を支える大学生がいて、ステージに立つ高校生がいる。
次の世界のレベルは、さらに高い。

教育の中の教育だと思う。ここに身を置けることを誇りに思う。

●今日の学び
人間が生きるには、
人との協調や気遣い、
また、礼儀やマナー、
支え合い、助け合いが
不可欠である。
その心を育むには、
人間をどう捉えるか
という哲学が必要である。

2020/07/13 2020年7月10日(金)
朝礼 MIYO本は小林さん
「アマゾンのスピード仕事術」
一日の仕事が1時間で
アマゾン社長が目指しているのは、
「炭酸水を飲みたい」と思った瞬間に、
炭酸水が届く仕組みとのこと。
そして、人材。有能な人材は、
課題解決にたくさんの切り口を持っている。と。
MIYO本のレベルが上がって、毎日勉強になる。

私からは、給与の考え方について。
3倍の時間を使うより、10倍の脳を使うべし。
チャンスは、MIYOSHIにはいくらでも転がっている。

1030 TOKO打合せ
MEO他

サーモカメラ 日経電子と連携。

●今日の学び
優れた人が賞讃されるのは
優れた行為のためだ?文人ポルテール
青年は何かで光れ

●危機の時代を生きる
「価値を生むための『改善』に取り組むことだ。
生きた『改善』を繰り返していくことだ。
それが、勝つための法則である。
今いる環境に安住して、
新たな挑戦の行動を起こさなければ、
その団体はやがて滅びていく。
大切なのは、
常に自身を変革していくことだ。」

2020/07/10 2020年7月9日(木)
朝礼 MIYO本は中村
子どもの塾が、本部指示を待たずに、いち早くオンライン対応したことに、
親御さんから感謝の声があがった。
塾長曰く、
売上を上げるには、感動・感謝を広げるか、人を騙すしかない。
騙すわけにはいかないので、感動・感謝を広げるしかない。
しかも、そういうことを大人が子どもに伝えていく必要があるとのこと。
すばらしい発表だった。

昼食時、今月で前職より給与3倍になった河合との会話。
「どお?3倍働いてる?」「いえ、働いてません」
「脳みそはどう?」「10台くらい動かしてます」
だからだよ。それが3倍以上働いてるってことだ。
給与は自分で勝ち取ったんだ。

1600 ウィチャット会議失敗しZOOM会議に
ありがたい。
何がありがたいって、これだけ離れていても、
QCDの感覚が共有できるってことがありがたい。
国内の会議よりも、よっぽど早い展開。
さあ、これで次のステップへ。

●今日の学び
現代社会の動向を巨視的に見ると、
時代は「HOW(どのように)」から
「WHY(なぜ)」「WHAT(何のため)」
に移りつつある、と
▼つまり、目的が自明の場合、
人々の関心事は”どう効率よく達成するか”
という「手法」ばかりになる。
一方で、環境が激変し、価値観が根底から揺らいでいる時、
人は”なぜ””何のため”という「生きる意味」を問い直すという趣旨だ。

●「私たちは、人類として、人類にむかって訴える―
あなたがたの人間性を心にとどめ、そしてその他のことを忘れよ、と。
もしそれができるならば、道は新しい楽園へむかって開けている。
もしできないならば、あなたがたのまえには全面的な死の危険が横たわっている」
ラッセル=アインシュタイン宣言

2020/07/09 2020年7月8日(水)
(70KB) 朝礼 樋口さんの「悲しい気持ちに・・」より
まずはこの気持ちを持つこと。→一般
次は自分の課題について解決策→主任
次はチームの課題に対しての解決策→係長
次はそれを仕組みに落としていくこと→課長
それを横展開し、発展させること→部長
かな。

終日会社。

中国とのやり取り、通じてるようで通じない。困る。

脳みそ120%使ってるつもりだけど、ショボいんだろな。
首の上で稼がんと。

この人も、モデルデビューで、今週から首の上で稼いでる。
モデルだから全身か。。

●今日の学び
厳しい現実を前に”どうしようもない”とうなだれるのでもなく、
”何とかなる”と甘く見るのでもない。
決して希望を失わず、目前の課題に向かって
”今、自分にできること”を実行する。
楽観主義の人は、不屈の心の人でもあるとともに、
弛まぬ行動の人ともいえよう
▼「現実」を見つめつつ、「現実」に屈しない。
目の前の一人に真心の励ましを送り、
その輪を足元から広げていく。
この”たくましき楽観主義者”が、
社会を根底から支える力になる。

●新しい事への挑戦は脳を活性化―医師。さあ前進。
この志から新しい発想も

2020/07/08 2020年7月7日(火)
(983KB) 1500 ミクロトータル
反応のいい営業が集まる会社。
結果、仕事も集まる会社。
結局「すぐやる」じゃないと。
そういう感覚を持った者とじゃないと、
ことは進まないし、立ち消えになる。
1630 三基
ピーズガード在庫いただく。

1730 飯島製作所
懐かしい川口足立ルート。
久々の訪問。近況語りつつ。
我々が、ちょっとだけ前を進んでやっていることは、
絶対に生きると思う。特に失敗談は。
写真は、タワークレーンへのG-cam取付例。

●今日の学び
「まるで中世のペストのように目に見えず蔓延し、
ところかまわず猛威を振るう分断」を、
どう克服していくのか。
ゴルバチョフ氏は、
「私たちは『結合』の力を探し出さなければなりません」
と力説された。
私たちの対話の結論の一つは、
「楽観主義」の力であった。
いかなる試練も必ず乗り越えてみせるとの信念、
人間の精神的な力への無条件の信頼、
人類の未来への確信?
ここに分断を越え、
世界の民衆を結合せしむる力が脈打っている。

2020/07/07 2020年7月6日(月)
1000 Tホーム様本社にて打合せ
小暮役員の熱き想いに応えるべく、
新提案を持参。
元谷専務のマッチングで、
すぐやる人達の人脈が一気に広がる。
見えないが、マインドのラインがある。
その大きな要素が「すぐやる」だ。
APAマッチングに、たらたらやる人はいない。

1130 シーファンにてランチ
おいしいランチをいただきならが、
シーファン宮本社長と種々懇談できた。
麻布十番なのに公共P安い!
志村けんさん亡き後の街の寂しさと。
我々、東村山市民だけじゃなかった。

1500 りそな支店長来社

●今日の学び
「人を見る目」も、決して一面的であってはなるまい。
こちらの姿勢いかんで、人間関係は大きく変わってくるものだ。
それが、「あの人は駄目」「この人はこう」と固定観念をもち、
決め込んでしまうと、相手の違った顔が見えない。
いな、相手と真っすぐ向き合うことができないのだ。
相手ではない。自分の目に惑わされるのだ。
また、自分に対してすら、「自分は、もう、これだけしかできない」
と決めつけてしまう場合もある。
先入観。我見。固定観念。思い込み?
それらが自分を縛り、閉じ込めてしまっているのだ。
その心の檻を打ち破ることだ!

←PREV  NEXT→